すきなものだけの簡素な暮らし

〜オリジナルミニマリストを目指して〜

大好きなさくらんぼ狩りへ!お腹いっぱい、さくらんぼを食べまくる♪

仁木町へさくらんぼ狩りに行きました


昨日は、わが家の恒例行事であるさくらんぼ狩りへ行ってきました。


行き先は、北海道の仁木町です。
(仁木町のさくらんぼ狩りは、例年6月末から7月末くらいの期間に楽しむことが出来ます。)


仁木町では毎年7月初旬に“仁木町さくらんぼフェスティバル”を開催しており、わが家はその日に合わせて行く事が多いのですが、ここしばらくは天候不順が続いていたのでお天気が心配でした。


でも昨日は久しぶりにピカッと晴れたいい天気で、絶好のドライブ&さくらんぼ狩り日和となりました(^-^)


仁木町はフルーツの街でたくさんのフルーツ農園があり、この時期は街の至る所でさくらんぼ狩りや直売などが行われています。


今年は、昨年まで行っていた農園とは違う場所へさくらんぼ狩りに行ってみることにしました。


▼ 昨年さくらんぼ狩りへ行った時の様子はこちら〜♪

www.bellbelona39.com


天気が心配だったので雨よけのある農園へ行ったのですが、長らく続いた天候不順の影響もあり今年のさくらんぼの生育は例年よりも赤い実が少なく(赤くなるのが遅い?)感じました。
(農園によっても違いがあるのかもしれません)


でも、たわわに実るさくらんぼの木を目の前にするとテンションが上がりました(^-^)


さくらんぼは木によって甘さが違う(と思う)ので、美味しい木を見つけたらロックオン(笑)


赤い実を軸ごともいでパクパク食べていきます。


(種と軸は地面にポイのワイルドスタイルw)


木の高い所にある赤い実は、はしごを使って取ります。(←夫がw)


昨日行った農園は、時間無制限・食べ放題で大人は千円、子供(中学生以下)無料で、しかも料金1人分につきお土産としてバケツ1個分(約1kg)をお持ち帰り出来ます。


お腹いっぱいにさくらんぼを食べて、こ〜んなにたくさんお土産までもらえてもう最高♡


有機肥料を使われているということで、甘くてとても美味しかったです。


広いさくらんぼ畑の隣には、秋になると収穫出来るプルーン畑がありました。


まだ緑色ですがたくさんの実がついていました。


プルーン狩りやぶどう狩りもやっているそうなので、秋にまた訪れたいなぁ(^-^)←ぶどうが大好物の私(笑)




そして、帰り際に出口の所に「ミニトマトの苗 差し上げます」とミニトマトの苗が置いてありました。


もう植付け時期を過ぎてしまった古苗らしく「全部あげますよ〜」と言われましたが、さすがにそれは恐縮なので3苗いただきました^ ^



さっそく畑に植えたいと思います〜^ ^


その後は、さくらんぼフェスティバルの会場で屋台の食べ物などを買ってお昼を食べ、子供たちを少し遊具で遊ばせて帰路につきました。


会場のステージではちょうどさくらんぼの種飛ばし大会をやっていて大盛況でした。
なんと大人の優勝者には現金3万円+副賞のさくらんぼが〜!


車の中でも子供達とお土産に貰ったさくらんぼを食べながら帰りました♪←どんだけ好きなのよw


今年もまた、美味しいさくらんぼを好きなだけ食べることができて嬉しい一日だったのでした(*^-^*)


お読みいただきありがとうございます♡
バナーをポチっとして応援いただけると励みになります♪

 にほんブログ村 ライフスタイルブログへ