すきなものだけの簡素な暮らし

〜オリジナルミニマリストを目指して〜

【断捨離】クリスマス準備のためにおもちゃを処分

クリスマスを迎えるにあたり、昨日は子供部屋のおもちゃの断捨離を行いました。


部屋の中におもちゃを集め、子供たちに1つずついるかいらないかを尋ねます。


いらないと言われたモノは即座に袋へ入れていき、そのままゴミとして処分です。


昨日、断捨離したおもちゃです。


以前はおもちゃを捨てることに心が痛んだこともありました。

  • せっかく買った(買ってもらった)のに捨てるなんてお金が無駄になる。
  • まだまだ使えるのにもったいない。
  • モノを大切にする心が芽生えない。


こんな気持ちがあったからです。


でも今は、こういうネガティブな感情でモノを処分するのはやめました。


無駄にしたわけじゃない。
ただ、役目を果たし終えたから処分するだけ。


毎年、クリスマスにはサンタさんが長女と二女それぞれにプレゼントを運んできますし、私の母と妹からもプレゼントが渡されます。


つまりは新たに合計6個ものプレゼントが増えるわけで、贅沢な話ですよね、ホント(^^;;




正直言うと、一度にこんなにプレゼントは必要ないと私は思っているので(サンタだけで充分)、母と妹にはプレゼントはいらないと何度も伝えてきました。


しかも、クリスマスだけではなく誕生日プレゼントもくれるので、当然おもちゃは増え放題です。


身内なので、『モノ(プレゼント)をくれるのなら、お金の方がイイ!』とハッキリ言ったこともあります。


でもそれに対し母と妹はからは、『お金だったらおばあちゃん(おばちゃん)からのプレゼントだって子供達にはわからないから嫌だ‼︎』と言い返されました。


いやいや、そこまでして“プレゼントあげた感”って必要⁉︎σ(^_^;)


あげく、『あんたがお金だと嬉しいだけでしょ!私達はプレゼントを開けて喜ぶ子供の顔が見たいの‼︎』と言われる始末。


えーえー、そりゃお金だったら嬉しいのは親ですよ。
クリスマスのご馳走だ、ケーキだ、サンタのプレゼントだ、ってお金が色々かかりますからねー


でも本当は、一度にたくさんのおもちゃを貰うことでありがたみがなくなりそうで嫌なんですけどね。


いくらそう伝えても、『プレゼントしてやってるのに文句言うなんておかしいんじゃない!』と妹に逆ギレされるので、その件に関してはもう諦めています(^◇^;)
(子供も喜ぶし、感謝はしておりますがね(´>∀<`)ゝ)


ただ、増えるばかりではおもちゃの管理は出来なくなるので、こうして定期的に断捨離をしているわけです。


ちなみに義母は、誕生日もクリスマスも常にケーキ代だよ、といってお金をくれます。


『これしかあげられないけどね』と毎回同じ金額です。


でも、私はそれがすごくありがたいなと思っています。


私は子供たちにはちゃんと、『このケーキは◯◯おばあちゃんがプレゼントしてくれたものなんだよ』と伝えているので、子供達だってたとえおもちゃじゃなくたって喜んでいます。


親としても、モノは増えないし家計は助かるし最高のプレゼントなんですけどね(笑)


そのような状況なので、クリスマス準備のためにわが家は毎年おもちゃの断捨離をするのでしたw


www.bellbelona39.com


お読みいただきありがとうございます♡
バナーをポチっとして応援いただけると励みになります♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ