すきなものだけの簡素な暮らし

〜オリジナルミニマリストを目指して〜

早く断捨離したい気持ちが拭き掃除パワーに!

先日、夫が半袖服を購入。
(気に入ったのが見つかったそうで、誕生日だからと買わされたw)


元々そんなに服を買うタイプじゃないのでそれは別にイイのですが、なんと夫の方から「これ捨てていいよ」と着古した服を渡されました。


ほぉ〜!“ワンイン・ワンアウト”出来たじゃないの〜〜(笑)


もうクタクタだし落ちない汚れもあるから手離す気になったようです。


1枚だしシミもあるしリサイクルに出すほどではないのでポイしますが、服を捨てる時のルールはそのままゴミ袋には入れないこと(笑)


服としては着れなくとも布としては使えるのでただポイなんて、もったいない〜!




まずはサクッと袖を切り落とし


冷蔵庫やレンジの中を水拭きし、次にキッチンの周りやガスコンロなどを拭いて、最後は窓のサッシを拭いて黒くなったらポイ。


同じく適当な大きさにカットして棚や建具周りを拭いて、床の水拭きをして、最後は窓のサッシを拭いて黒くなったらポイ。(←again(笑))


そんな感じでどんどんハサミでカットしては家のあちこちを水拭きしてから捨てるのですが、それって早く捨てたい洋服だからこそ出来るパワーに思えるんです。


丁寧にカットしてウエスとして使おうととっておいても、逆にそのまましまいこんでモノが増えるだけ。


そして拭き掃除も、ちゃんと雑巾とバケツを用意して…みたいな掃除感満載だとなんだか面倒に感じます(笑)


早くゴミ袋に入れて捨てちゃいたい服だからこそ、ハサミで切って濡らしてササっと拭いて捨てちゃお〜〜と思って拭き掃除のテンションが上がるんですよね(´>∀<`)


ズボラ〜だからこその考えですが、断捨離も出来て拭き掃除も捗って一石二鳥なのかもしれません(*´罒`*)


お読みいただきありがとうございます♡
バナーをポチっとして応援いただけると励みになります♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ