すきなものだけの簡素な暮らし

〜オリジナルミニマリストを目指して〜

ミニマリストでも作れる!?スパイシーなカレー

私はカレーが好きで、スープカレーを食べに行ったり、家でもよくカレーライスを作ったりして食べています。


スパイシーなカレーもとても好きなのですが、ミニマリストを目指しているとなかなかカレー用のスパイスを豊富に揃える事って難しいですよねσ(^_^;)物が増えちゃいますしねw


そんな我が家が時々作っているスパイシーなカレーのセットをご紹介!


こちらは、カレーのルーやスパイスが全部セットになって入っているので、とても手軽に本格的なキーマカレーが作れます(*^ω^*)


開けてみるとこんなに色々入っています♪


材料も、ひき肉と玉ねぎとトマトがあれば出来るのでとっても簡単です^ ^


私は子供に野菜を食べさせたいので、その時々で適当に野菜も追加して作りますが、玉ねぎとトマトだけでもとても美味しいです。


せっかくなので、作ってみますね〜♪




今回の材料です。

ピーマンと人参、しめじを入れます。トマトは無かったので、トマトケチャップで代用します。←そのへんは適当に♪( ´▽`)


鍋にバターを熱してひき肉を炒めます。←この時、炒め用スパイスを加えて炒める。


この炒め用スパイス[クミン]を加えた瞬間から、スパイシーなカレーのいい香りがします(^-^)


そこに、玉ねぎなどの野菜を全部加えて、弱火でじっくり炒めます。


作り方によると、炒めたひき肉を一旦取り出す事になっていますが、私はそのまままとめて炒めちゃってます(^^)


そこに、分量の水と煮込み用スパイス、ブイヨンを入れて煮込みます。


煮込み用スパイスには、ローリエと赤唐辛子、そして、クローブというハーブ(つぼみを乾燥させたもの)が入っています。


アクをすくい中火で20分ほど煮込んだら、火を止めて煮込み用スパイスを取り出し、粉状のカレールウを加えて溶かし、弱火でとろみがつくまで煮込みます。←メッチャいい香りがしてきます〜♪


この時に、トマトの代わりのトマトケチャップを加えたりねw


仕上げに、辛味スパイス、香りスパイスを加え、ひと煮立ちさせたら完成です(*^▽^*)


(香りスパイスは、コリアンダー、クミン、ターメリックです。)


辛味スパイスは、お好みで辛味調節します。


(半分で中辛、1袋で辛口との事ですが、我が家は子供がいるので、辛味スパイスは入れず、もし辛味が欲しければ食べる時に大人が自分のお皿の上に振りかける様にしています)


盛り付けは、こんな感じで〜♪(ご飯は桜の花びら型w)

(野菜嫌いの二女も、細かく刻んだ事でカレー味に誤魔化されて食べていますww)



ここにも登場!例のサラダ(笑)

bellbelona39.hatenablog.com


揃えるとなるとたくさん必要なスパイス類が少量でセットになっているので、気軽に手軽に簡単にスパイシーなカレーを作れるので便利です(*^^*)


カレーのスパイスは身体に良い効能も多く、このセットは化学調味料無添加という点でも安心です。
食べ終わると身体がポカポカになります(o^^o)


かなりスパイシーなので好みはあるかとは思いますが、たまにはそういうカレーが食べたいな〜という時にイイと思います♪(*^▽^*)



にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ