健康を証明するために、健診を受ける

重い腰をやっと上げました


季節の変わり目、寒暖差などで体調を崩しやすく風邪も流行りだしているこの頃ですが、皆さまは大丈夫でしょうか。


そんな私は夏の終わり頃からどうも体調がパッとせず、疲れが取れない様な感じが続いています。


昼間に猛烈な睡魔に襲われたり、子供の引いた風邪が移り1ヶ月近く咳が出ていたり。


お腹はよく下すし、胃もムカムカ…←これは甘いものの食べすぎか⁉︎


そこでやっと重い腰を上げて、健康診断を受ける事にしました。


春にこんな健診の封書が届いて以降、受けに行かなきゃ行かなきゃ…と頭の片隅では思っていたのですが、放置すること半年(^^;;

www.bellbelona39.com


雪が積もる前には行かないともっと面倒くさくなるなと思い、昨日予約の電話をすると12月中旬の案内になるとのこと。←混んでいるらしい…


こんな事ならもっと早いうちに済ませとけばよかった、とも思いましたが、なんとか年内に間に合って良かったなと気持ちを切り替え、やっと数年ぶりの健康診断を受ける運びとなりました。


今年で40になる私…←あ、言っちゃったー(笑)


協会けんぽの特定健診にプラスして検査項目も増やし、40歳以上が対象のがん検診も受ける事にしたのですが、健康診断は12月中旬ですが、がん検診の日は偶然にも来月の私の誕生日!


これも何かの縁でしょう…(笑)


2年前の夏に父を亡くした日に、私が胃カメラ検査を受けた事を思い出しました。




たまたま父が入院していた病院で私が胃カメラ検査の予約をしていたのですが、その検査日の早朝に父が息を引き取り、さすがに私の検査どころじゃないかなと思ったのですが、母も看護師さんも先生も、せっかくだから受けた方がいいと言うので検査をする事に。


結果は、なんともありませんでした(^-^)


そんな父は大腸がんだったのですが、会社の健康診断で毎年再検査に引っかかっていたのを放置していたのですよね…


保健センターの方から「精密検査を受けに病院へ行く様にお伝え下さい」と自宅に電話までありましたが、当時の父は『そんな事で男が仕事は休めん!』と放置。


耐えきれない痛みとなり、母に無理やり病院へ連れて行かれた頃にはもうかなり進行した状態で、医師からも『あと1年早く来ていたら違っていたのに…』と言われたそうです。


その後、手術や入退院、辛い闘病生活をなんとか数年間頑張った父は、かつての父とは変わり、『健診は大事だ。早めに受けておく事で健康な身体を証明出来る。おまえも気をつけろ』とよく言っていました。


私自身も病院が苦手で出来ることなら行きたくないタイプなのですが、“健康だから健診をしない”のではなく、“健診をするから健康なんだ”(健康だと証明される)と考えて、なるべくはちゃんと行こうと思います(^_^;)


そして、そして…ここで決意!


12月の健康診断の為に、本気でダイエットします!(笑)←今さらかよ〜〜


あと2ヶ月ですが、私は食べないで体重を落とすのではなく、ムダな脂肪を落として筋肉はつけたいと思っているので、体重はもちろんですが体脂肪を減らす事をメインに頑張りたいと思います。


昨日の記事で散々甘いものを食べたことを書いておいてなんですが…もう間食はやめます‼︎
(あ〜食べたいスイーツがあったのに〜〜(^^;;)


↑とりあえず、2ヶ月間は辛抱します(笑)



❀お読みいただきありがとうございました❀
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村
✿ブログランキング参加中です。応援クリックをして頂けましたら嬉しいです✿


✿ 暮らしのヒントがいっぱい! ✿
〈にほんブログ村テーマ〉

✿ もっと心地いい暮らしがしたい!


✿ ステキに暮らす♪


✿ 断捨離シンプル&ミニマムな暮らし


✿ 収納・片付け


✿ 断捨離でゆとり生活


✿ * ステキなインテリア&雑貨 *


✿ 主婦のつぶやき・・・(*'-'*)


✿ 家事が楽しくなるモノ・工夫


✿ 自分らしく・・ナチュラルがある暮らし


✿ ミニマリストな生活 & シンプルライフ


✿ 日常の小さなできごとを愛する生活