【収納】100均の突っ張り棒と蓋付きの収納ボックスで、ナンチャッテ収納棚

突っ張り棒って、色々なモノをかけたり吊るしたり出来てとても便利ですよね。
アイディア次第で色々と使えますし!


わが家でもあちこちに突っ張り棒を利用していますが、とある場所ではナンチャッテ収納棚を作ってコッソリ収納もしています(*^ω^*)


突っ張り棒と蓋付きのスクエア収納ボックスを利用


使用するのは、ダイソーの突っ張り棒とスクエア収納ボックスです。

真っ白な色が、シンプルで素敵な収納ボックス〜♪


こちらの収納ボックスは大サイズの方です。
蓋と本体は別売りですが、両方合わせても200円(+税)なのでやはり安くて便利です!


ボックス型で中身が見えないので、あまり見られたくないモノをしまうにはピッタリ(^-^)


こちらの2品を使用したナンチャッテ収納棚は、わが家の洗濯室の壁と壁の間の上の空間にあります。




ナンチャッテ収納棚の作り方


まずは、壁と壁の間に突っ張り棒を平行に2本突っ張らせ…

(ボックスがうまく載るような位置に付ける)


そこに先程の白いスクエア収納ボックスを置いたら完成です!(笑)

収納ボックスがちょうど3個分並べて置けます。(とりあえず2個使用)


これがまた、天井の所なので案外目立たず、そして2本の突っ張り棒でしっかり支えているので落ちてもきません。(※ 中身は軽いモノを入れています)

わかりづらいですが、洗濯室の入り口から真上を見ない限りは棚の存在は見えません。



一般的にはこの様な場所なら突っ張り棚で棚を作った方が、頑丈で色々とモノも置けるのだとは思います。


でもあるとつい無駄なモノを溜めちゃうし、けっこう掃除も大変で、不要になった時に棚を処分するのも面倒なんですよね〜


このナンチャッテ収納棚なら安上がりだし(笑)、簡単に取り外せて掃除も出来るし、あまりたくさんモノも載せられない、だけどコソッと収納にもなる、というのがミソです(笑)
(不要になったら単に突っ張り棒としても利用可能ですしww)


ちなみにこの中には、生理用品のストックやクロス(雑巾)なんかを入れています。

(ナプキンは恥ずかしいのでボカした…ww)


予備の雑巾や古いシャツなどを切ったクロスは掃除の際にどんどん使ってなくなっていくので、この様ななるべく溜め込まずにすむ消耗品を見えない所にちょい置き、という感じで使用しています。(夫の使い捨て手袋がジャマだな…w)


高い位置に収納するので蓋付きの収納ボックスなら埃も入らないので便利です!(*^^*)



モノは増やしたくないけど、でも収納場所が必要なモノもあるので、付け外し自由な簡易収納棚(通称:ナンチャッテ収納棚)で臨機応変にやっていますww



❀いつも応援ありがとうございます❀
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村


PVアクセスランキング にほんブログ村