すきなものだけの簡素な暮らし

〜オリジナルミニマリストを目指して〜

子供の冬の寝冷え対策に、コールマンのシュラフを買いました

わが家の子供達の寝具を見直してあげたいなとずっと思っていました。


敷き布団がかなり昔のわた布団なのですが、これが冬は寒いし硬くて寝心地がよくないので替えてあげねばと考えていたのです。


敷き布団の買い替えは近々行う予定です。


が、今回は先に掛け布団の冬対策を行いました。


わが家では、掛け布団は一年中羽毛布団を使用しているのですが、冬は寒いので羽毛の上にわた布団を掛けています。


羽毛布団の上にわた布団を掛けることで保温効果で暖かいですし、軽い羽毛布団が寝返りなどでズレにくくもなります。


でもわた布団は大人の分しかなく、子供達は羽毛布団の上に毛布を掛けていました。


子供って暑がりだからすぐ布団を蹴るし、寒い時はスリーパーも着て寝るから羽毛布団+毛布でも大丈夫かなと思っていました。


でも、子供から『寒いよ〜』と言われてしまったのです。


夫からも『羽毛布団の上に掛ける布団を買ってあげよう』と言われ、新たに子供用に布団を購入することに。


そこで登場したのがシュラフ(寝袋)です。


シュラフを布団にして普段使いをするというナイスなアイデアを教えてくれたのは、ブロガー仲間のsakuさんのこちらのエントリーです。

www.sacoo1a.com


sakuさんのおうちでは、封筒型のシュラフを開いて一枚にして掛け布団として使用されています。


これなら、普段は掛け布団として使えるし、キャンプなどのアウトドア時には寝袋としても使えるので一石二鳥で無駄がない!


わが家の場合はアウトドアで使う可能性は低いですが、万が一の災害時にシュラフがあると役に立つので災害対策アイテムとしても有効です。


掛け布団を追加で買うよりは使い道満載なシュラフを買う方が断然いいと思い、sakuさんのアイデアに便乗させていただきシュラフを購入することにしました(^-^)




買ったのはこちらです。


【コールマン】アドベンチャー フリーススリーピングバッグ C0


先程のsakuさんの記事でご紹介されていたモノと同じシュラフを買いました(*´ ˘ `*)


こちらのシュラフ、なんといっても2枚入っているのが嬉しい!子供達にそれぞれ使えます♪


寝袋の袋に入れられてコロンとコンパクトな形状です。


ところが袋から出してみると、結構なボリューム!さすがは寝袋、暖かそうです。


チェック柄の部分がフリース生地になっているので、寝袋として使う際にも肌触りがよさそうです。


シュラフのファスナーを開けて1枚の状態にするとまさにシングル布団サイズ。


タオルケット+羽毛布団+シュラフの順番で子供の布団に掛けてあげました。


ついでなので、前まで掛けていた毛布もその上に掛けました。


これでどうだ〜もう真冬でも寒くはないだろうw


試しに私が布団に入ってみたところ、かなり暖かかったです。


なんせこのシュラフ、[快適温度0℃、使用下限温度-5℃]となっていますし、さすがの北国のわが家も部屋の中が0℃以下にはなっていないので布団として使うには十分な暖かさかなと思います。


シングルサイズの寝袋2つですがファスナーで連結して大きな寝袋にもなりますし、家庭の洗濯機で丸洗いもできて、普段の掛け布団としても使えるという、暖かくて使いやすいシュラフでした。


子供達の冬の寝冷え対策が出来て良かったです(*^-^*)



▼ 床冷え対策にキャンプ用マットも敷いています

www.bellbelona39.com



ランキング参加中♪
ポチッと応援よろしくお願いします^ ^


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ


リシュのROOM - 欲しい! に出会える。