大きな声では言えない、わが家の水道代節約術

昨日はどんより曇り空で風も強く、肌寒い一日でした。



どうも最近は寒暖差が激しい〜。



そんな昨日、ウォーキングに行っている間に定期配送の灯油が給油されていました。

やっと納品数量が100Lを切りました〜。



きっとそれでも多く感じられますよね。
わが家は戸建で古いので賃貸アパートの頃よりも灯油をかなり使うようになってしまいましたが、真冬の一番寒い時期はこの倍以上を使っていたので、少しずつでも光熱費の負担が減っていくのは嬉しいです。




以前こんな記事も書いたなぁ
www.bellbelona39.com
↑ちゃんと頑張ってやりましたよ〜(^^;;




早く北国にも完全にストーブのいらない時期がきてほしい(´Д` )




そんなわが家ですが、私が日々実行している水道代節約術があります。



これ...若干引かれるかもしれないのであまり大きな声では言えない話なのですが、結構な効果が出ているのであえて書きます(^^;)




それは、トイレをする時は子供のすぐ後にして一緒に流すことです(笑)



どういう事かと言いますと記載の通りなのですが、子供がトイレに行った時に一緒にいって、子供が使用した後に流さずにそのまま私が使用して、最後に一度で流すという事です(爆)

(自分の子供の後だから出来ることですがww)



しかも流す時も、[大]では流さずに[小]の方で流します。



トイレって、結構つい癖で全部[大]で流してしまっていると思うんですσ(^_^;)



私も以前はそうでしたし、他所の古いトイレとかだと[小]だと全然流れていかなかったりしますよね(^^;;



でも、去年トイレをリフォームしてみてわかったのですが[小]でもしっかり流れます。

子供には[eco小]ボタンで流しなさいと教えてます(笑)



トイレで流す水の量って、古い従来型トイレの場合だと、1回に10L以上の水を使用するそうです。



最近はかなりトイレもエコ化が進んでいるようですが、わが家のトイレの便器洗浄水量は、取説によると[大]で4.8L、[小]で3.6Lとのこと。



私が1日のうちにもし3回分のトイレを子供と一緒に流すとしたら、約10Lの節水、それを2ヶ月分に換算するとナント約600Lの節水になります。(※ 10L×60日の計算)
(↑多分、もっと一緒にしてると思いますがww)




私の住む自治体では水道代は2ヶ月毎の徴収ですが、おそらくこの様にするようになってからかなり安くなりました。

(注:去年、アパートに住んでいた頃との比較です。水回り設備の性能差の影響もあるかとは思います。)




そして、おまけにもう一つ...。




なるべくトイレは自宅のを使用しないで出先で済ますようにすること(笑)

↑妹から伝授されたせこいワザですww




あまり、一般受けする節約術ではないかと思いますが(^^;;、効果の程は実証済みですし、1日に10Lの節水でも積もり積もれば山となります(笑)


もし可能なら家のトイレを極力使わないだけでも違うかもしれません〜ww




❀いつも応援クリックありがとうございます❀
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村