すきなものだけの簡素な暮らし

〜オリジナルミニマリストを目指して〜

GWは桜を堪能!in函館

長かったゴールデンウィークも今日で終わりなんて、休みとは本当にあっという間ですね。


以前(専業主婦の頃)なら、『やれやれ、やっと連休が終わって仕事や学校が始まってくれるわ』と思っていたのですが、自分が働く側になると明日から仕事か〜〜と残念な気持ちにw


仕事に行くことが嫌なわけではありませんが、長い連休明けってそんなモンですよね(^^;;


さて、そんな長かったGWのとある一日は日帰りで函館へ行ったのですが、まさに満開で見事な桜を見ることができてとても楽しかったです。


簡単にですが、立ち寄った場所をご紹介したいと思います(*^^*)

道の駅 しかべ間歇泉公園


早朝に出発し、函館に行く前に鹿部町にあるしかべ間歇泉公園へ行きました。

f:id:bellbelona39:20210505110737j:plain


間歇泉(かんけつせん)とは、周期的に地面より噴き出す温泉のことで、しかべ間歇泉は約10〜15分間隔で15m以上もの高さまで噴き上がるのだそうです。


公園内には、温泉蒸し処という体験コーナーもありました。

f:id:bellbelona39:20210505110855j:plain


施設内で販売されている食材を購入し、温泉の蒸気で蒸して食べることができるそうです。

f:id:bellbelona39:20210505110942j:plain


蒸し釜をチラリと覗いてみると、凄い蒸気と温泉の香りがしていました。

f:id:bellbelona39:20210505111038j:plain


それでは、間歇泉を見に行ってみましょう〜


間歇泉の噴き出し口はこの様になっています。

f:id:bellbelona39:20210505111155j:plain


そして、時間がくるとポコポコと湧きだして、一気にババーッと噴き上がります。なかなか見応えがありました。

f:id:bellbelona39:20210505111226j:plain


間歇泉のメカニズムがパネルと音声で紹介されていましたが、地球(自然)って不思議ですね〜

f:id:bellbelona39:20210505111240j:plain


間歇泉の目の前には足湯があります。

f:id:bellbelona39:20210505111255j:plain


この足湯はしかべ間歇泉のお湯を利用していて、神経痛や冷え性に効能があるそうです。


ペーパータオルも用意されており、足湯好きの子供達と一緒に入りました。(気持ちいい〜)

f:id:bellbelona39:20210505111306j:plain


足湯に浸かりながら間歇泉を眺められるので、結構長いこと湯に浸かっていましたw


面白かった鹿部町の間歇泉公園を後にし、次の目的地へと向かいます。



大沼公園の大沼だんご


お次は、大沼公園へ行きました。


こちらでは、ボートに乗って遊んだりも出来るのですが、時間の関係であるモノを買いに寄っただけ。


それは、こちらの“元祖大沼だんご『沼の家』”で売られている大沼だんごです。

f:id:bellbelona39:20210505112020j:plain


この大沼だんごが好きで、函館に行った時は必ず寄って買っていくのですが、帰りに寄ると売り切れている事もあるので今回は先に買っておきました。

f:id:bellbelona39:20210505112139j:plain


大沼だんごには餡と胡麻の味があり、それぞれに醤油味もついています。

f:id:bellbelona39:20210505112147j:plain


大沼だんごは、折で大沼湖、小沼湖を表現し、団子を串に刺さないのは、湖面に浮かぶ126の島々に見立てているからなのだそうで、100余年の歳月を多くの人々に親しまれてきたそうです。


お花見しながら食べようと思っていましたが、結局は帰宅してからお茶を飲みつつまったり食べました^ ^


目的の大沼だんごを購入し、次なる目的地へ。

ラッキーピエロで100番目のお客に!?


函館に行った際は、函館周辺にしか店舗がないラッキーピエロというレストランにもよく行きます。

f:id:bellbelona39:20210505112825j:plain
このビックレッドチェアに座ると財運に恵まれお金持ちになれるんだってw


普段はあまりわが家はハンバーガーは食べないのですが、せっかく函館のラッキーピエロへ来たのだからとここではよくハンバーガーを食べます。

f:id:bellbelona39:20210505112943j:plain


ボリューム満点で味はちょっと濃い目で、私はいつも残してしまうんですけどねー(二女と私が残した分は夫行きw)


f:id:bellbelona39:20210505113008j:plain
f:id:bellbelona39:20210505113011j:plain


そんなラッキーピエロで凄くラッキーなことが起こりました!


レジで注文して精算していた時に、突然店員さんが『おめでとうございます』とカランカランと鐘をならし、『本日100人目のお客様です』と言われました。


突然でビックリしたのですが、どうやらわが家が100人目(100番目?)だったようで、記念品の賞状(カード)と缶バッチをいただきました。

f:id:bellbelona39:20210505113103j:plain
かなり幸運になれる賞状のようですw


こんなシステムがあることも知らなかったし、滅多に行かない(行けない)のに凄いラッキーだなと嬉しかったのでした。


そして、ラッキーピエロに行ったらいつもこのキャンディをお土産に買って帰ります。

f:id:bellbelona39:20210505113131j:plain
夫が自分でグラスを買っていた!ガラスが厚くてチープな感じがイイとかでビールを飲むのに使っている。(またコップが増えたよ…)


ソフトキャンディで食べやすく、リーズナブルなのでばら撒き系お土産に最適です(笑)



[北斗市]法亀寺のしだれ桜


私が大好きな、北斗市にある法亀寺(ほうきじ)のしだれ桜を見に行きました。


大きな大きな桜の木の枝いっぱいに満開の桜を咲かせている姿は迫力と美しさがあって何度見ても素敵です。

f:id:bellbelona39:20210505113329j:plain


綺麗ですね〜〜

大野川沿い桜並木


法亀寺のしだれ桜の側にはとても綺麗な桜並木があります。

f:id:bellbelona39:20210505113604j:plain


ちょうどこの時は青空で、満開の桜とのコントラストが美しく、ひたすら桜を眺めながら散策しました。

f:id:bellbelona39:20210505113611j:plain


もう、満開も満開!お見事でしたー

[函館]五稜郭の桜


函館では、五稜郭の桜を見に行きました。

f:id:bellbelona39:20210505114251j:plain


こちらも満開!どこを見ても桜、桜、桜で最高の景色です。

f:id:bellbelona39:20210505114303j:plain


やや曇り空だったのが残念ですが、桜のトンネルは心地よく、ずっとこの中を歩き続けていたいと思いながら散策していました。

f:id:bellbelona39:20210505114816j:plain


五稜郭タワーの上から眺める桜の景色も最高だとは思うのですが、昨年秋に函館へ来た時にタワーに登ったので今回は諦めました。

f:id:bellbelona39:20210505114323j:plain


子供達がお堀のボートにも乗りたがっていたのですが、かなり並んでいたし時間の関係で今回は断念。


たくさん歩いた後は、五稜郭タワーで櫻ソフトクリームを食べました。(これはバニラとのミックスです)

f:id:bellbelona39:20210505114332j:plain


ほんのりと桜の味がして美味しかったです。

ハセガワストアで名物やきとり弁当


最後に、函館にしかないハセガワストアへ行きました。

f:id:bellbelona39:20210505114705j:plain


ハセスト名物のやきとり弁当を購入するためです。

f:id:bellbelona39:20210505114358j:plain


やきとりだけど豚串(そこがイイ〜)
夫が大、長女が中、私と二女が小で、どれも味は塩です。美味しくいただきました〜

f:id:bellbelona39:20210505114434j:plain
(“中”にだけ野菜串が入ってた。イイなぁ)


さいごに


GWは函館で目一杯桜を楽しむことができて本当に楽しかったです。色々美味しいモノも食べたしw


函館公園の桜もとても綺麗だし遊具もあって楽しめるので行きたかったのですが、時間の都合で諦めました。
(それでも車で公園の前を通過して桜は見たw)


函館山とか他にも行きたかった所はありましたが、桜を眺めていると時間があっという間に過ぎていくので日帰りじゃ無理ですね(^^;;


そして、いつか日本全国の桜スポットを訪れて美しい桜を見に行ってみたいです。(夢は今も夢のまま〜)




ブログランキング・にほんブログ村へ


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

リシュのROOM - 欲しい! に出会える。

すきなものだけの簡素な暮らし - にほんブログ村