すきなものだけの簡素な暮らし

〜オリジナルミニマリストを目指して〜

キッチンのゴミ箱を断捨離!袋を掛ける方法へ

わが家のゴミ箱事情


わが家には、リビング、キッチン、洗面所、2Fの子供部屋の計4箇所にゴミ箱があります。
(トイレには汚物入れは置いていません)


ミニマリストなスッキリしたお家にはゴミ箱が無いことが多いので、わが家もそうしたいなとずっと思っていました。


でも、夫は自分の側に常にゴミ箱とティッシュが無いと嫌な人なのでそれは無理…
(毎回ゴミを集めて捨てに行くのは私なのにねw)


特にリビングと洗面所のゴミ箱は絶対に必要と言われているのでそこは諦めました。


そこで、ほぼ私のエリアであるキッチンのゴミ箱、これを撤去することにしました。

ニトリのワゴンと無印の横ブレしにくいS字フックを利用


きっかけは、尊敬するミニマリストブロガーでお友達のミーさん[ミニマリストと呼ばれたい]から頂いたコメント。


ミーさんのお家の中にはゴミ箱が無いそうで、どうされているのか訊いたところ、袋をコンロ前に掛けそこにゴミを捨てていると教えてもらいました。


そこでわが家もキッチンのゴミ箱を撤去し、袋を掛けてゴミを捨てることにしました^ ^


わが家のキッチンの中で袋を掛けられそうな所といえば、このニトリで買った白いワゴン!


元々は長女が小学生になった時に学習道具置き場にしようと思ったモノですが、それには別の場所を作ったので、この白いワゴンはタモン専用のフード、おもちゃ置き場となっています。


このワゴン、タオル掛けとしても使えるハンドルが付いているので、そこを利用する事にしました。




そのワゴンのハンドルのところに、無印良品の“ステンレス横ブレしにくいS字フック”を2個引っ掛けて


そこに袋を掛けるだけ。


(袋が外れない様にフックに一巻きして掛けています)


2個使うことで袋の口が開き捨てやすく安定感があり、横ブレしにくいフックのおかげでゴミが溜まってもブレないです^ ^


ゴミが溜まったらそのまま自治体指定のゴミ袋に入れて出すだけですし、吊るしてあるので床掃除が楽になったのがイイです(^-^)(ワゴンはキャスターが付いているので簡単に動かせる)


普段はこの様に袋が見えていますが、もし来客時にゴミ袋を見られたくない場合はワゴンの向きを変えれば隠せますw


キッチンだけとはいえ、ゴミ箱を一つ断捨離出来て良かったのでした(*´罒`*)


▼ 洗面所のゴミ箱も浮かせています〜

www.bellbelona39.com


▼ 資源ゴミ関係はキッチンの見えない所に!

www.bellbelona39.com


お読みいただきありがとうございます♡
バナーをポチっとして応援いただけると励みになります♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ