カーテンをリメイク!?超簡単にピアノカバーを手作り!

アップライトピアノのトップカバーを手作り


昨年、戸建住宅に引越したのを機に、中古のアップライトピアノを購入しました。


娘達がピアノを習っており、いずれは欲しいと思っていたモノなので購入出来た事はとても嬉しいです(^-^)


そのピアノの上にかけるカバー(トップカバー)ですが、なかなか気に入ったモノがないので欲しいモノが出るまで間に合わせのものを掛けていました。


⬇︎桜柄が大好きなので、好みの桜柄でこんなタイプがあったら欲しい(笑)



そこで、たまたま家にあったカーテンをリメイクしてピアノカバーを作ってみました(*^ω^*)



作り方


超簡単すぎて作り方というほどのものでもないのですが…σ(^_^;)


まず、カーテンのフックを入れる部分の縫い目の糸を全て解いて平らな生地にします。


めくれない様にアイロンでくっつく両面テープで貼り付けて


全体的にアイロンをかけてシワを伸ばしたら完成です!(笑)


それでは、ピアノにかけてみます(^^)


〈Before〉


〈after〉


どうでしょうか⁇


近くでよく見るとカーテンなのですが、言われなければピアノカバーですよね?(笑)


カーテン生地(ドレープカーテン)は、厚手でしっかりとしていて模様も様々ありオシャレなモノもあるので、ピアノのカバーにしてもおかしくありません。(←あくまで自論w)


ピアノの上にかけるのに必要なサイズと同一のカーテンを選べば、フック部分を解くだけで周りは縫ってあるので、自分で生地を裁断したりミシンをかける必要はナシ!(笑)


ちなみに、今まで間に合わせで掛けていたカバーは、数年前に気に入って購入した私の大判ストールw

裏・表で模様が違うリバーシブルになっています(^^)


買ったはいいけど私には使いこなせなかったので、これは譲るか売るかしますσ(^_^;)


そして、実はこのカーテン、300円だったんです〜〜!


家具屋さんでカーテン見本として展示してあったもので、商品入れ替えで不要になる見本カーテンが安くワゴンセールになっていたのを買ったもの。


お店の人が、『見本品ですが良いカーテンの生地なので、クッションカバーやランチョンマットなどを手作りするのに使うといいですよ』と言っていたんですよね。


それで、300円だし何か作る生地にでも使おうと買ってあったものだったんです。


先日、ミシンがけするのに裁縫用品を出した時に見つけましたw


安いからと使い道がすぐにないものを買ってモノを増やしたあげくに忘れるという典型的な失敗例ですが、おかげで超簡単にピアノカバーにリメイク出来たので、まぁ人生結果オーライですね(笑)


言わなきゃ多分わからないカーテンリメイクのピアノカバーのおかげで、少し落ち着いた感じになったかな?(*^o^*)

ピアノの上にモノを置くのは好きじゃないのですが、今だけ先月の七五三記念撮影の時に貰ったフレーム写真を飾っています(*^^*)


以上、カーテンリメイクで超簡単にピアノのトップカバーを作る方法でしたー(笑)


いつか桜柄の超絶かわいいピアノカバー欲しいな…(^ー^)





✿ お読みいただきありがとうございました ✿


▼ ミニマリスト・シンプルライフの参考ブログがご覧いただけます♡
〈にほんブログ村のテーマ〉

✿ ミニマリストな生活 & シンプルライフ


✿ 断捨離シンプル&ミニマムな暮らし


✿ ステキに暮らす♪


✿ 収納・片付け


✿ 主婦のつぶやき・・・(*'-'*)


✿ 日常の小さなできごとを愛する生活



▼ お手数ですが、下記バナーを応援クリックして頂けましたらとても嬉しいです(〃ω〃)
〈ブログ村のミニマリスト人気ランキングをご覧頂けます♪〉

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
✿ いつも足跡を残して下さりとても励みになります!本当にありがとうございます❤︎(*^^*)