100均アイテムで、簡単・便利な引出しの中の仕切りを作っちゃおう!

引き出しの中を仕切りで使いやすく!


わが家の食器棚のカトラリー収納です。

もともと食器棚に付属されていた仕切りを利用して、ここに箸やスプーンなどを収納しています。量が多いな〜〜(汗)


でもこの仕切り、ちょっと間が広すぎるなと感じていました。


気づくと中でスプーンやフォークがゴチャっとなってしまうんです。


そこで。
100均のアイテムを使って、仕切りを作る事にしました!


使ったのは、ダイソーのこちら。

カラーボード(ホワイト)


色は何色かあり、ホワイトでも厚さが、5mmと10mmのがありましたが、5mmの方が表面がツルリとした白に感じたので、5mmの方を購入しました。




仕切りの作り方


仕切りたい場所のサイズを測り、カッターでカットします。


切ったら、それをもともとの仕切りの中にはめ込むだけ!


ズレないように突っ張らせるような感じではめ込むので、2ミリくらい長めにパーツをカットするのがコツです!
(発泡スチロールの様な材質なので、少し長くてもググっ押し込むとはまりますし、その方がガシッと固定されます。)


仕切りたい箇所を全て仕上げて完成した状態は、こんな感じです。


カトラリーを入れた状態はこちら〜⇩


〈Before〉



〈after〉


細かくスプーンやフォークを種類別に仕切ることが出来ました〜(*^o^*)


本当に簡単!
好きな位置に仕切りが作れます♪


同じ方法を利用して、別の引出しの中を仕切りました。


こちらは、リビングチェストの電池や充電器を入れている引出し。

わが家は、電池は充電電池を使用しています。
(充電済の電池は小さなタッパーに保管しておくと便利!)


モノによっては普通の電池を使う事もあるので、アルカリ乾電池も少し予備があります。


一応は綺麗に並べて収納はしていますが、開け閉めの度に動いてゴチャっとなっていたので、ここも先程の方法で仕切ってみました(^-^)

大した変化はありませんが、仕切りで中身が動かなくなりました(^^)


さいごに


ケースやトレーで仕切るのが一般的かとは思いますが、なかなかピタリと合うサイズのモノが無い場合もありますよね。


ご紹介した方法なら、見た目をシンプルに、お安く簡単に好きな位置で仕切りを作ることが出来るので便利かなと思います(*^^*)
(パーツ同士を接着すればもっと細かい仕切りも作れるかも)


今後は、多すぎのカトラリーの断捨離を頑張りたいと思います(^^;;



❀いつも応援ありがとうございます❀
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村


✿ 100均グッズのアイディアがいっぱい! ✿

にほんブログ村テーマ
✿ 100円ショップ


✿ 100円ショップ L O V E


✿100均で素敵に収納


✿ 100均雑貨リメイク


✿ 100円ショップ!ダイソー☆大創!


✿ 100円shop*セリア(seria)


✿ 収納や片付けの参考になります! ✿

にほんブログ村テーマ
✿ 収納・片付け


✿ もっと心地いい暮らしがしたい!


✿ 美しい収納&お片づけレッスン♪