すずらん群生地でバーベキュー

この数日は雨続きで気温も下がり、6月なのに朝晩はストーブ稼働のわが家。


この時期の北国は例年こんな天気なので仕方ないとはいえ、暑くなったり冷えこんだり、温度差が激しいのはイヤですね。


さて、そんな昨日はあまり天気の良くない一日でしたが、わが家でこの時期に毎年行っているとある場所へお出かけしてきました。


すずらん群生地へ


行ったのは、北海道平取町にある“平取町芽生すずらん群生地”です。


日本最大のすずらんの群生地(約15ヘクタール)で、毎年5月下旬から6月中旬まで一般公開されます。


すずらん鑑賞会という名のイベントでは、週末(土日)限定でバーベキューコーナーが設けられ、特産のびらとり和牛を食べることができます。


そう、主な目的はそのバーベキューです!(笑)


...という事で、目的地に到着しましたらまずはお昼の腹ごしらえという事でバーベキューを。


昨日は天気があまり良くなかったためか、テントがはられた下にバーベキューコーナーが設置されていました。


お目当てのびらとり和牛、1パック1,500円!クッ!主婦には痛いゼ...
でも年に一回の事だし、毎年子供達も美味しいと楽しみにしているので、2パック買いましたよー。
今年はびらとり黒豚というのもあったのでそれも1パック購入し、あとは節約のために家から用意してきた恒例のおにぎり(具なしの塩むすび〜)と野菜(しいたけ・ピーマン・なす)でバーベキュー開始!


肌寒い中、子供達は膝掛けを巻いてのバーベキューww

去年は確か、めちゃくちゃ晴れてて暑かった記憶なので、同じ時期でも違うもんですね。


炭の上で程よく脂が落ちてジューシーに焼けたお肉がタレとよく馴染み、とても柔らかく甘みがあって、とろける和牛の旨味が口の中に広がります。
塩むすびと良く合う〜〜最高!(*^◯^*)野菜もすごく美味しかった〜〜!


...という事で、あっという間に完食し、すずらんを眺めに行きました。


(たまたま更新の都合上、焼き肉の記事が続きましたがw、いつも食べてるワケじゃないんですよ〜〜。普段は質素な食事です...(^^;;)/span>




散策路の入り口にはこの様な看板。


群生地の中は、人が鑑賞できる様に細い道が設けられています。


両脇にはすずらんがいっぱい。

森の自然の中、すずらんのとても良い香りが漂っていてすごく癒されます。


群生地という事で野生の状態なので、他の雑草などもたくさんありますが、そこが逆に自然を堪能できる感じがして良いです。


雨露に濡れながらも可憐に咲く白いすずらんの花は、本当にかわいいです(*^^*)

でもすずらんには毒がありますので、小さなお子様の誤飲などには十分お気をつけくださいね。





ほどよく群生地の中を散策し、帰りは温泉で日帰り入浴をして冷えた体と焼き肉臭をさっぱりさせて帰路につきました。
平取町はトマトの産地でもあるので、美味しいトマトジュースで体の中もサッパリw



実はわが家は日帰り温泉好き(*^^*)
↑泊まると高いしねwこの平取温泉にもよく行きます。(値段が安く綺麗なのが良し!)


タオルと替えの下着は持参しますが、化粧もスキンケアもしなくなったおかげで温泉道具やメイクポーチなど一切無くとも手軽に日帰り入浴できるので最高です(笑)



すずらんの花を見ると北国にも初夏がきたなーと思うのですが、いかんせんまだまだ寒いわ〜


わが家のトマト...果たして育つのか!?σ(^_^;)



✿いつも応援クリックありがとうございます✿
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村