何でも断捨離に頼ってはダメ!?自分の能力の衰えを戒めよう

引き落としされなかった!


公共料金の支払いや保険料など、毎月自動引き落としにされている方は多いかと思います。


わが家も、クレジットカード払いや口座引き落としにしています。


幼稚園の保育料も毎月決められた日に口座引き落としされるのですが、今月の引き落とし日に口座から落ちていなかったんです。


あら、幼稚園でし忘れたのかしら?なんて思っていた呑気な私…←そんなワケない!


そうです、残高不足で落ちていませんでした(^_^;)

恥ずかしくて次の日に速攻支払ってきました( ;´Д`)


だいたい引き落としは、月末26日〜翌月10日までの間にあるのですが、幼稚園の引き落としが一番最後にあり、私の計算ミスでわずかに残高が不足していました…

口座分けは必要?


というのも、わが家では収入の口座(給与・児童手当)と支出の口座を別々にしている為、毎月の引き落とし予定額を、給与の入る通帳から引き落とされる通帳へ振替しなくてはなりません。


これは、結婚後、夫から家計を任された時に、夫が今までその様にやっていたので、私も同様にしているからです。(※ 積立などは別です)


ちなみに私は独身時代は、給与も引落しも全て一つの通帳で行なっていました。


その方がラクだし、分ける必要性を感じていなかったので。


夫から引き継いで8年、分けるやり方でやってきましたが、毎月ATMで振替作業をする度に、面倒だなと思っていました(笑)


確かに分ける事で、残高が明確でわかりやすくはなりますのでそれは良い点だとは思います。

ミスの敗因(←やや言い訳w)


私は家計簿はエクセルでつけており、クレジットカードの支払い額や口座引き落とし額もエクセルの表で計算しています。


今回は、自動車保険の保険料が更新後に値上がりしていたのに、そこの数字を直していなかったのが敗因でした。

↑しかも値上がりした原因は、以前、私が車を縁石にぶつけてタイヤをパンクさせ(←結構なダメージが足回りにあったらしい)、修理に保険を使ったせい、という情けない事情( ̄▽ ̄;)


幼稚園の保育料も給食の回数などで毎月違うので(正確な金額は引き落とされるまでわからず)たまたま今回はやや多かった…(>人<;)


振替をする時も、ピッタリの金額ではなく端数は切り上げて少し多めに行なってはいたのですが、それでも運悪く足りませんでした〜(^^;;



さいごに


初めての“残高不足による引き落とし不可”を味わい、ややショックを受けた小心者のズボラ〜主婦です(^_^;)


今回は、幼稚園の保育料という事で、お迎え時に現金でサッと支払って済みましたが、これがカードの引き落としとか銀行ローンとかだったら面倒だったかも?と不安になりました。


夫にはわざわざこの件は言いませんが、これが会社だったら上司に怒られただろうなぁ、とか思うとちょっとブルーに。

私、OL時代は長く経理をやっていたので、一応、数字やお金を扱う仕事には気を使っていたつもりなのですが、もうダメダメですね…(ノД`)


私のエクセルによる管理状況を見直す必要があるのか、口座管理をもっとやりやすくした方がいいのか…


これがモノなら、管理が面倒だから断捨離じゃ、ポーイ!と出来るのにな〜と思いつつ、何でも捨てる事に逃げてばかりじゃダメだと、己の能力の衰えを強く反省( ̄▽ ̄;)


家計管理は断捨離出来ないものなので、もう次はこんな事の起きない様に、しっかりやりたいなと思っていますσ(^_^;)



❀お読みいただきありがとうございました❀
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村
✿ブログランキング参加中です。応援クリックをして頂けましたら嬉しいです✿


✿ 暮らしのヒントがいっぱい! ✿
〈にほんブログ村テーマ〉

✿ もっと心地いい暮らしがしたい!


✿ ステキに暮らす♪


✿ 断捨離シンプル&ミニマムな暮らし


✿ 収納・片付け


✿ 断捨離でゆとり生活


✿ * ステキなインテリア&雑貨 *


✿ 主婦のつぶやき・・・(*'-'*)


✿ 家事が楽しくなるモノ・工夫


✿ 自分らしく・・ナチュラルがある暮らし


✿ ミニマリストな生活 & シンプルライフ


✿ 日常の小さなできごとを愛する生活