すきなものだけの簡素な暮らし

〜オリジナルミニマリストを目指して〜

安い時の買い溜めが、買いダメになりませんように〜

わが家の夫は買い溜めマン。


自分の愛用しているモノ(日用品など)が安い時は、とにかく沢山買い込んでストックしておこうとします。


ミニマリスト志望としては、買い溜めはストック品を置く場所も取るし管理も面倒でイヤなのですが、買い溜めしたいという夫の価値観をムゲにするわけにもいかないので、ある程度は仕方ないなと思っています。
夫婦関係には妥協が必要w


ただし、それはちゃんと使えばの話。


夫は身体を洗う際のボディソープとしてシーブリーズのボディシャンプーを愛用しており、泡立ちがよくスッキリとした使用感がいいと気に入って使っています。


ちなみに、私と子供達は固形石鹸派で、無添加で作られたシンプルなモノを使っています。


昔は夫も石鹸で身体を洗っていたので家族全員それだけで済んだのですが、ある時からシーブリーズを使うようになりました。


イイんですよ何で身体を洗おうと、本人が納得し気に入って使っているわけなので。


ただ夫の場合、肌が弱いのかなんなのか、日頃から湿疹や痒みが出やすく、現在も皮膚科に通院して蕁麻疹の薬を服用しています。


過去にもシャンプーや頭髪料などで突然痒みが出たり湿疹ができたりしたことがあり、『合わなくなったからもう使わない、残りは捨てる』というような事がありました。


だから、ちゃんと使い切れるかどうか信用ならない、という気持ちが夫に対してはあるのです。




先日も、シーブリーズのボトルと詰替のお得なパック?が売られていて、『安いから買って』と2袋買わされました。(家にもまだ在庫があるのに)

f:id:bellbelona39:20210602215206j:plain


夫しか使わないので、これだけの量があればかなりもちます。


それなのにまた別の店で、『シーブリーズが安かった!あと3本くらい買い足せば1年分はもつなー』などと言っている言葉を聞いてモヤモヤモヤ。

(注:シーブリーズの事を悪く言っているのではありません。あくまで夫が沢山買い溜めすることの話です)


さすがにそれは嫌だったので、『もういらないよ。無くなったら、その時はもう高くてもいいからその時に買って!』と言っておきました。


だって、安いからって1年分も買っておく事がそんなに得だとは思えないんですもん〜〜
(夫の場合は肌トラブルなく使い切れるのかもわからないし、長く保管する事で品質の問題とかもあるかもしれないし)


トイレットペーパーとかBOXティッシュとか、おそらく生きてる間は絶対に使い続けるであろうモノは、多少買い溜めしてストックしておいてもイイとは思うんですよ。


腐るモノでもないし、生産・流通のトラブルや567問題など予測不能の事態が起きた際の災害備蓄品にもなりますし。


でも身体に使うモノは、まして夫のようにアレルギー持ちで薬を飲んでいるような人は、安いからと買い溜めしたのに身体に合わないからもう使えないとなった時に、逆に買い溜めしたモノが無駄になって結果的には損することになるかもしれないと思うと嫌なんですよね。


問題なく使い続けられれば安い時にまとめ買いした方が節約にはなるのかもしれませんが、使い切れるのかと余計なことを考えなきゃならなくなるのがイヤ〜〜(←ここでも“名もなきモヤッと”が発生w)


買い溜めで、買いダメになったら意味がないので、私はあまりストックは好まないのでした。

究極の節約とは、お金を使わないコトだと思う…(←なかなか出来ないけどw)



\応援ありがとうございます♡/
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

リシュのROOM - 欲しい! に出会える。

すきなものだけの簡素な暮らし - にほんブログ村

リシュのROOM - 欲しい! に出会える。

すきなものだけの簡素な暮らし - にほんブログ村