すきなものだけの簡素な暮らし

〜オリジナルミニマリストを目指して〜

夏も終わりだけど旬のとうきびで美味しいとうきび炊き込みご飯!

今日からいよいよ9月ですね!


夏も終わりに近づきましたが、北海道で収穫されるとうきび(とうもろこし)は、8〜9月が旬になります。


お盆明けくらいから露地栽培のとうきびがお店に並び、夏の名残りと共に旬の美味しさが味わえます。


この時期の北海道、昼間はやや暑くなっても朝晩は冷えるので、その寒暖差でとうきびが糖度を増して美味しくなるのだそう。


せっかく美味しいとうきびが安く手に入るこの時期、前々から作ってみたいなと思っていた『とうきび炊き込みご飯』を作ることにしました。


参考にしたのは、時短・簡単・美味しいでお馴染みのてぬキッチンさんのこちらのレシピです。

www.tenukitchen.com




てぬキッチンさんのレシピでは、お米2合にとうもろこし1本分なのですが、わが家はいきなり倍量で作ることにしましたw


せっかくなので、黄色いとうきびとホワイトコーンの2色使いのとうきびご飯を作ることに。


いつもは土鍋でご飯を炊いているのですが、今回は訳あって圧力鍋での炊飯です。
その理由は明日の記事で…乞うご期待(笑)


まずは2本分のとうきびの実を削ります。


あとは4合のお米に水と醤油、コーンをたっぷり入れてとうきびの芯と一緒に炊き込むだけ〜


炊き上がったらバターをのせるのですが、混ぜるとバターとコーンと香ばしい醤油のいい香りが漂ってきます。


コーンたっぷりのとうきび炊き込みご飯はほんのり甘くて美味しい〜


てぬキッチンさんのレシピ、調味料はバター・醤油なのでコーンと合わないわけがない!^ ^


炊き上がったご飯にはお好みで追いバター、追い醤油が出来るので、家族の好みに合わせて甘め、濃いめなどと味を変えることもできてイイですね。


旬のとうきびの甘さと栄養たっぷり、ボリューム満点の美味しいとうきび炊き込みご飯でした〜(*^^*)


お読みいただきありがとうございました


ランキング参加中♪ポチッと応援お願いします^ ^

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ