すきなものだけの簡素な暮らし

〜オリジナルミニマリストを目指して〜

お家でしいたけの栽培&収穫ができた!ワクワクの全記録♪【もりのしいたけ農園】

家庭でしいたけの栽培


遠い昔、私がまだ小さな頃に、実家では細長い丸太のような原木を塀沿いの日陰に何本も並べてしいたけを栽培していた記憶があります。


当時はあちらこちらでそんな光景をよく見かけた様な気がするのですが、今思うと外なのでしいたけに虫が付いたりと色々と大変そう(^^;;


そんなしいたけの栽培、今では手軽に家庭で楽しむことの出来るキットが販売されています。


前々から興味はありつつも見送っていたのですが、先日、【ちょうどいい時まで】を運営されているあき (id:akisan01)さんのこちらの記事を拝読し、しいたけ栽培にすっかり魅了されてしまいました。

www.ii-toki.com


あきさんのおうちでは、なんと130個ものしいたけが収穫出来たそうです!(*^o^*)


こ、これは…
地味にしいたけ好きの私もぜひやってみたい!


ということで、あきさんの栽培されていたしいたけ栽培キットを購入してやってみることにしました(^-^)

もりのしいたけ農園を購入


購入したのはこちらの商品になります。


【もりのしいたけ農園】しいたけ栽培キット


前回の楽天お買い物マラソンの時に合わせてポチッとしたところ、届いた中身はなにやら大きな箱。


さっそく開けてみると、栽培容器と本体、説明書が入っていました。

さっそく、しいたけの栽培開始


まずは栽培ブロックを水でよく洗い、それから容器にセットします。


この「もりのしいたけ農園」の本体は、国産広葉樹を粉砕したおが粉と穀物を主原料とした栄養源と水、シイタケ菌だけでできているそうです。


有害となるような物質は一切使用していない、とのことなので安心して栽培ができます。


栽培には、直射日光、高温の場所を避け、室温が10〜20℃位の場所で栽培するといいそうです。


日中は20〜23℃、夜間は18℃以下がいいそうなので、わが家の場合は日中は和室の出窓に置き、夜間は玄関に置くことにしました。


玄関はいつもガラス戸を閉めているので、人間が寝ている間にタモン(猫)がイタズラする心配もなくて安心ですw


お世話の方法としては、1日1回程度、スプレー容器などでたっぷり水をかければいいそうです。


それでは、ここから先はしいたけ農園栽培の全記録をご紹介したいと思います^ ^



しいたけ栽培、成長の全記録

1日目

箱を開けて、栽培ブロックを水洗いしてケースにセットした直後の状態です。


2日目

白く丸いしいたけの芽が表面に見えています。


3日目

子供が水やりをしてくれました。


しいたけの芽が魚の目みたいでややグロいですw


4日目

魚の目(笑)が盛り上がってきました〜


5日目

しいたけの赤ちゃんっぽくなってきたよ!


6日目

ここにきて一気にしいたけっぽく急成長〜


7日目

一週間が経ち、傘が膨らんで見事なしいたけになりました!


コレ、かなり密集してギュウギュウ状態です。


ということで、間引きも兼ねて初収穫しました!
(収穫は、小さなナイフでブロックが崩れないように根元をカット)

本日の収穫:35個(間引いた小さなもの含む)


間引いた後はこんな感じになりました。


8日目

前の日に残した分のしいたけがこれまた立派に成長しました。


別アングルから撮りましたが、なかなか凛としていますw


しいたけの傘の裏側にヒダが見えるようになったら収穫期なのだそうで、まだ小さなしいたけは残して収穫しました。

本日の収穫:20個


裏側もとても綺麗なしいたけです。


9日目

わずかですがまだ成長していました。


小さなものだけ残して収穫しました。

本日の収穫:28個


10日目


さすがにこれ以上の成長はもう限界かと感じたので、残り全てのしいたけを収穫することにしました。

本日の収穫:26個


しいたけを全て採り終えた栽培ブロックです。


収穫後はブロックを2〜3週間休ませて、その間は表面が乾かない程度に水やりをし、その後栽培ブロックを水につけることで(浸水操作)またしいたけの栽培を繰り返すことが出来るそうです。


2回目の栽培も成功するとイイな♪

さいごに


しいたけの栽培、とても楽しかったです!


魚の目〜からのしいたけへの変貌はなかなかお見事ですねw


お世話も1日1回水をあげるだけなので簡単です。
(わが家の場合は、朝・夜のみ置き場所の移動)


結局、しいたけは合計で109個収穫出来ました(*^^*)


これは、子供の自由研究とかにもピッタリだなぁと思いました。


収穫したしいたけは、味噌汁に入れたり焼き肉で食べたりカレーに入れたりと重宝しました。


多かったらスライスして冷凍しておけば料理に簡単に使えるので便利です(^-^)


長女は『採れたてのしいたけは、プリプリしていて美味しいねー!』と喜んで食べていました。


休養した後のブロックからまたしいたけが出来るのかも興味深いので、もうしばらくはしいたけとのお付き合いが続きそうですw



▼ お家で干ししいたけも作れる〜

www.bellbelona39.com


お読みいただきありがとうございました♡


ランキングに参加中♪応援お願いします^ ^

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

ブログランキング・にほんブログ村へ