すきなものだけの簡素な暮らし

〜オリジナルミニマリストを目指して〜

紙製のストローによる脱プラとか健康とか…!?

先日、母と用事があって外出した際にランチを一緒に食べました。


時間があまりなかったので、フードコートでササッと食べることになり久しぶりにリンガーハットへ。


簡単な外食でもなるべく野菜が食べたいなぁと思ったので、野菜たっぷり皿うどんにしました(*´罒`*)


でも、注目すべきは皿うどんではありませんw


サービスデーでたまたま無料で貰えたドリンクのココです!


なんとこのストロー、紙製なんです〜


どうやらリンガーハットでは、プラスチック製のストローの提供を廃止したそうです。


今やマイクロプラスチックの海洋汚染問題や汚染された海産物を食すことによる有害性など、色々と取り沙汰されていますよね。


今回のプラ製ストロー廃止自体は小さな取り組みかもしれませんが、こうやって一歩ずつ行動していくことが大事なのではないかと思いました。


ただ一つ気になったのは、ストローは紙製になったけど、ドリンクの蓋が思いっきりプラスチック…(^◇^;)

(蓋も無くしてストローもやめた方がよりスッキリするかも〜w)




ランチを食べた後、無料で測れる所があったので骨密度と血管年齢の測定を行いました。


骨密度は、5段階評価のB判定。


ちなみに測定結果はこうなっています。


一応、悪くはなさそうですね〜w


血管年齢は、イコール実年齢のC判定でしたー


う〜ん、こちらはイイのか悪いのか(^◇^;)


カロリー高そうな皿うどんをガッツリ食べた後だった割にはマシ⁉︎(笑)


私自身も、環境問題も食生活も小さな事から一歩ずつ改善していきたいなと思うのでした^ ^


お読みいただきありがとうございました♡


ランキングに参加中♪応援お願いします^ ^

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ