すきなものだけの簡素な暮らし

〜オリジナルミニマリストを目指して〜

めでたい日には鯛が食べたい!?ヘルシオで恒例の鯛の丸焼き〜♪

昨日は結婚記念日で、無事に9周年を迎えたわが家。


結婚生活丸9年ともなると、特別に何かを用意したり祝おうなんて気持ちはまるでなかった私(^^;;


ところが、事前に夫から『その日は鯛が食べたい』と言われてお金を渡されたのです。


わが家は、長女・二女それぞれの100日のお食い初め、1歳の誕生日、2歳の誕生日…と必ずおめでたい席では鯛を尾頭つきの丸焼きにしたものでお祝いをしてきました。


どうやら過去記事によると昨年の二女の誕生日にも鯛を焼いていたようですw

www.bellbelona39.com


ということで、ヘルシオで久々に鯛の丸焼きを作ることにしました(^-^)


鯛はスーパーの鮮魚コーナーなどに売られているものを買いますが、その時に頭と尻尾を残してうろこと内臓だけ取ってもらいます。
(↑自分でやるとキッチンの後始末が面倒なのでここはプロに頼みますw)


昨日はスーパー3軒をはしごしましたが鯛が売っておらず、次の店になければ諦めようと思っていた4軒目で無事に買うことができました。


見事に立派な鯛!


お値段も立派…夫にもらったお金じゃ足りませんでした(^^;;




鯛は焼く前に表と裏の全体に粗塩をしっかりまぶし、処理した内臓の切り口の中にも塩を入れて30分以上おきます。

f:id:bellbelona39:20181010180938j:plainf:id:bellbelona39:20181010180947j:plain


お祝い用の場合は、ヒレや尾っぽの先が焦げ落ちてしまわないように、焼く前にそこの部分に厚めに塩を付けておくといいです。


あとはオーブン皿の金網に油を塗り、鯛を乗せてヘルシオで焼くのですが、今回の鯛はあまりに大きくてオーブン皿からかなりはみ出していました(笑)


(なかば強引にヘルシオの中へ突っ込んだw)


美味しそうに焼けましたよー♪


(ヘルシオのグリルで35〜45分焼きます)


わが家には鯛が乗るほどの大皿はないので、100均などに売っている楕円のオードブル皿を利用して、崩れないように盛り付けて完成〜(*^-^*)


食べるときは、縦にナイフで切れ目を入れて皮を上下にめくって開くと食べやすいです^ ^


ほどよく塩味の効いた鯛の丸焼きの身はぷりっとしていて食べごたえがあり、みんなで一斉につまんでいったらあっという間にあらかたなくなりましたw


少し醤油をたらしてごはんと一緒に食べると美味しいんですよね(*^^*)


私は魚は綺麗に食べないとイヤなタイプなので最後に身の部分を全部こそげ取るのですが、それだけでも結構集まるので今日のお昼、鯛茶漬けにして食べようと思います(๑´ڡ`๑)


今日からいよいよ10年目に突入しますが、来年は結婚10周年にあたるので記念に家族旅行にでも行きたいな〜なんてチラッと思うも、きっと何もしないで終わるでしょう…(笑)


ちょっと分発して鯛を焼いて食べるくらいがわが家にはちょうどいいなと思うのでしたー(*´ლ`*)


お読みいただきありがとうございます♡
バナーをポチっとして応援いただけると励みになります♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ