すきなものだけの簡素な暮らし

〜オリジナルミニマリストを目指して〜

エコで簡単!だけどカワイイ工作って〜!?

わが家の子供たち、夏休みも残り10日程となりました。北国は夏も夏休みも短〜い(^^;;


親としては嬉しい⁉︎
いやいや、残り少なくなる夏休みを前に、毎日イライラが炸裂しています。


だって、宿題全然進んでませんから〜〜(泣)


そんな中、わが家でずっととっておき集めていたのはこんなモノ。


袋いっぱいに溜まっているのは、トイレットペーパーの芯です!(笑)


ミニマリストもどきのくせになぜにこんなモノを…と思われますよね。


実はコレ、夏休みの工作の材料にするために集めていたんです。


“トイレットペーパーの芯 アート”などでネット検索していただけるとわかるのですが、トイレットペーパーの芯を使った見事な作品がいっぱいあるんですよね〜(*^◯^*)


これは夏休みの工作の宿題にイイかも!と思ったワケですよ(笑)


小2の長女でも簡単に出来そうなモノがあったのでそれを作ろうと思い、まずは試しに私が少しやってみました^ ^




まずは、トイレットペーパーの芯を平らにして1cm幅で線を引き、ハサミでカットします。


(慣れたらフリーハンドカットでも可)


こんな風にパーツを作り


そのパーツをボンドでくっ付けると、あら可愛い、お花と葉っぱの出来上がり!


たくさん花や葉っぱのパーツを作って、それらを繋げていくとリースや壁飾りが完成します。


トイレットペーパーの芯を好きな色に塗ったり、マステなどでデコったりしてアレンジも出来ます(^-^)


エコな材料なのでお手軽だし簡単!(笑)


長女は、パーツに糸を通して吊るせるモビールを作りたいと言っていました^ ^


そして、お花といえばで閃いたー!


パーツを少しアレンジすれば…


桜の花❀も作れちゃいました〜〜(*^-^*)


(いやん、可愛い〜〜♡(笑))


長女と一緒に私も桜の壁飾りでも作ろうかな♪なんて思っていますw


そんなわけで、昨日はトイレットペーパーの芯をひたすらカットし、長女が絵の具で色ぬりをしていました。


(かなりパーツがいるのでもっともっと作んなきゃねw)


どんな風に出来上がるかはお楽しみですが、とにかく頑張らないと!

宿題、まだ色々残ってるよ〜〜‼︎(^◇^;)



▼ 昨年の夏休みは、ペットボトルの風鈴を作りました

www.bellbelona39.com


▼ 冬休みはスノードーム〜

www.bellbelona39.com


お読みいただきありがとうございます♡
バナーをポチっとして応援いただけると励みになります♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ