すきなものだけの簡素な暮らし

たのしく自由に自分らしく…

もっとがんばる。そう思った時が頑張り時かな

昨日は幼稚絵の餅つき会の行事があり、PTA役員のお手伝い仕事として参加してきました。


私はもち米のふかし担当だったので、朝早くから園へ行き、何回もふかしたり洗い物をしたり子供達に食べさせたり後片付けをしたり…


餅をつく人や丸める人など皆さんそれぞれ頑張って無事に行事を終え、最後は残り物のお餅をみんなでパクパク…


半日立ちっぱなしの労働の後に食べるつきたてのお餅は美味しかったですが、その時にママさん達とたわいもないお喋りをしていて感じたこと。


みんなホント頑張ってるな〜!!


一緒にふかし担当で来ていたママさん、朝早くの集合にもかかわらず、洗濯を3回も回して来ていて、


『いや〜〜さすがに3回目は干してはこれなかったわー。もう脱水までやっちゃったから帰ったらやり直すわ〜』なんて笑顔で言う。


『子供3人いるし男の子多いから毎日こんなだよ〜』

なんて言ってて、本当に偉いなと思う。


『この後仕事だから!じゃ〜〜』なんて、お昼も食べていないのにお餅をつまむ暇もなく帰るママさんもいたりして…




先週は長女の学校の参観懇談があり、ママさん全員、一言スピーチがあったのですが、


『仕事が終わり帰宅して子供の宿題に付き合い家事をして、夜中は子供に頼まれるから手作りの問題集を明け方近くまで作っていて、さすがにシンドイ』

なんて言っているママさんがいて、いやいや、ちょっと、スゴすぎだよ!(*゚◇゚*)一体いつ寝てるのよ〜


みんな忙しい毎日の中、家事に子育てに仕事に頑張りながら暮らしてるんだな〜と思うと、自分はなんてダメなんだ!と良いイミで思いました。


自分に喝が入ったというか…(^◇^;)←遅いわ!


ついつい、毎日同じルーチンワークの繰り返しの中でやりがいを見失い、手を抜く事ばかり考えていた自分はまだまだ全然主婦としても親としても半人前(^^;;


もっと自分には出来る事があるし、もっと頑張ろう!と気持ちを上向きにするだけで、日々の暮らしの中に楽しさや明るさや目標も持てるんだなと思いました。


餅は『望』に通じ、物事が満ち足りたことを表し、正月に備えて、家族の皆が幸せに望みが叶いますように、と願う習わしだそうです。

自分に与えられた今の環境を大切にして、そこに甘えず、もっと頑張らなきゃダメだな〜とお土産の餅を頬張りながら思ったのでした(*´ч`*)


新年の目標は、“もっとがんばる”で決定だなw




✿ お読みいただきありがとうございました ✿


❀ ブログ村 ❀ライフスタイルの人気ブログはこちら(*^-^*)



にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
⬆︎ポチッと足跡を残してくださると嬉しいです!(*^^*)