部屋をスッキリさせる為にも、モノも新しい住所へお引越し〜

もう少しで新しいダイニングテーブルが届くので、わが家の現在の座卓テーブルもお役御免となります。


かなり天面はボロボロだし年数もたっているのでそれはいいのですが、テーブルの下の隠し収納に置いているモノ達があります。


こちらの記事に詳しく書いていますが、座卓テーブルの下に棚を付けて、ティッシュやリモコンなどのよく使うちょっとしたモノを置いています。
www.bellbelona39.com


新しいダイニングテーブルになるとそれらはもう置けなくなるので、テーブルが入れ替わる前にそのモノ達には新たな住所へ引越してもらわないと〜σ(^_^;)


中でも問題だったモノがコレ。

夫の工具?道具⁇


こんなモノ、別にリビングのど真ん中においてある必要はないので2階の収納などに突っ込んでおけばいいかと思うのですが、おそらくそれを勝手にすると猛烈な反発をくらうでしょう(´д`)


そこで、リビングの何処かにこれを置く場所を設けねばならず、白羽の矢が当たったのが…


こちらの記事の、ランドセルラック(笑)
www.bellbelona39.com


ニトリの白いカラーボックスを利用してリビングにつくった、長女のランドセルや教科書(学用品)を収納する為のランドセルラックです。


ここの棚を少し組み替え、ランドセルを置いていたスペースは夫の道具を入れる収納に変えました。


〈ビフォー〉


〈アフター〉


今まで通り、子供のプリントや学用品は上の浅いBOX、一番下の白いファイルボックスには教科書・ノートなど。


真ん中の深いBOXに先ほどの夫の道具を移す事にしました。


結局、ランドセルは和室の出窓に置くことに…(^◇^;)

まぁ、これなら二女のランドセルが増えた時も出窓に2個並べて置けばすむかな…(^^;;


こんな感じで、ニトリのカラーボックスで作ったランドセルラックは、“電話台兼勉強道具収納兼夫用工具収納”(←長いよ)になってしまいました(笑)


でもとりあえず、新しいテーブルが来る前にモノの引越し先が決まって良かったです(^-^)



もうさ、みんな個人の私物はリビングに置くのやめようよ!
自分の部屋に置いて自己管理してくれ〜〜۹(◦`H´◦)۶


…な〜んて、まだ小さい子供達&頭の固いオッサンwに言っても仕方ないので、モノには住所を定め必要とあらば別の住所にお引越しもさせながら、散らからないようにやっていこうと思います(*´ω`*)




✿ お読みいただきありがとうございました ✿



*にほんブログ村*
ミニマリストの人気ブログはこちらからどうぞ♪(*^-^*)



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
⬆︎ポチッと足跡を残してくださると嬉しいです!(*^^*)