使わずじまいの高級筆記具…断捨離しないなら使おう!

高級な筆記具たち


わが家の夫の趣味の一つに、“文房具大好き”があります。


鉛筆、万年筆、ボールペン、シャープペンシル…まぁ、それだけ持ってるのによく次から次と買ってくるなというくらいの勢い…
他にも消しゴムとか鉛筆削りとかシャープの芯とか、とにかく文房具の新しいものが出ると試してみたくなるタイプ( ̄▽ ̄;)


夫曰く、

筆記具のあのスーッと細長い形を見てると欲しくてたまらなくなる

のだそう(^◇^;)

ファーバーカステルのシャープペン


そんな夫に結婚前にプレゼントされたとある高級筆記具があるのですが、それの扱いをどうしたものかと考えています(笑)


それは、こちら。


[グラフフォン・ファーバーカステル]
伯爵コレクション シャープペンシル


“グラフフォン”とはファーバーカステルの最高級筆記具ラインだそうで、なんとこのシャープペンシル、定価で4万円以上するんです!


金額を聞いた時はビックリしましたが、確かに見た目もとても美しく、手に持った感覚がもう、何とも言えずとても書きやすい(*^o^*)


でも、普段私が何か書くといったら、100均のメモ用紙に買い物メモを書くくらい(笑)


そんな数万円するシャープペンシルで書く様な内容じゃないんですよね〜〜(^◇^;)


昔ホワイトデーのお返しに夫にプレゼントされた想い出の品で、断捨離するわけにもいかないのでずっと三面鏡の引き出しの奥に眠っている状態です。


でもいくら高級品とはいえ、使わないならモノとしての価値が無いよな〜と思い、だったらいっそ、使い倒すか飾るかでもしてみようかなと考えています。


ちなみにこのシャープペンシル、夫も色違いの同じモノを持っていて、夫はシャープペンシルと揃えて万年筆も持っています(⌒-⌒; )


(色は同じ様に見えますが、夫の方は黒、私のものは焦茶色です)


夫はそんな高級なシャープペンシルも持っているくせに、次から次と色々なシャープペンを買ってきます…(´∀`; )



ペリカンの万年筆


さて、そんな私は実は万年筆も持っています。


それこそ夫はたくさん持っていますが、私も自分専用に使うモノが欲しかったので、何年か前に購入しました。


[ペリカン]
スーベレーン M400 (ホワイトトータス)

ペリカンの定番の万年筆で、白と金、淡い黄色の色合いが好きでこちらを選びました。


縦縞模様がキラっとして上品で美しいです(^-^)


夫もスーベレーンの太さ違いや限定品などを持っていますが、M400は女性の手にも持ちやすいサイズで軽くて私は扱いやすいです。


実はこう見えて手紙とか書くのが好きで、便箋や葉書に万年筆でサラサラっと美しい文字で手紙が書けたら素敵だな〜と思い憧れていました。


でも、超むずかしい!(笑)


ただでさえ字がヘタなのに、サラサラとなんてとても書けなかったのでしたσ(^_^;)


こちらもお蔵入りしていましたが、もっと使ってあげたいなと思います。


でも未熟者の私には、ドクターグリップとかジェットストリームとかサラサの方が書きやすいんですよね!(←本音w)


夫の万年筆関係はかなり断捨離させたのに…


自分もちゃんとモノと向き合わなきゃダメですね(*´ー`*)


まずは子供と一緒に、ノートに字の練習でも始めようかと思いますw ←そこからかい!






✿ お読みいただきありがとうございました ✿


▼ ミニマリスト・シンプルライフの参考ブログがご覧いただけます♡
〈にほんブログ村のテーマ〉

✿ ミニマリストな生活 & シンプルライフ


✿ 断捨離シンプル&ミニマムな暮らし


✿ ステキに暮らす♪


✿ 収納・片付け


✿ 主婦のつぶやき・・・(*'-'*)


✿ 日常の小さなできごとを愛する生活



▼ お手数ですが、下記バナーを応援クリックして頂けましたらとても嬉しいです(〃ω〃)
〈ブログ村のミニマリスト人気ランキングをご覧頂けます♪〉

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
✿ いつも足跡を残して下さりとても励みになります!本当にありがとうございます❤︎(*^^*)