“おかあさん”は家庭の中では太陽の様な存在…だからこそ、元気に!

先日、私にしては珍しく、幼稚園ママ達とのランチ会に参加してきました。


学年合同の親睦会(茶話会)というものですが、何につられたかと言うと、焼肉(笑)


焼肉ランチ(ドリンク付)が770円で食べられるとあっちゃぁ、こりゃもう行くしかないでしょ〜〜!という事で参加。


もともとこの手の集まりは苦手だし、節約主婦にとって会費(夜の場合は特に)も高いので、長女の時は卒園の謝恩会すら行かなかったというのに、自分が好きな焼肉が安く食べられるなら参加するというゲンキンな私…(^^;;


夫用のお昼には、ほぼ前の晩の残り物のおかず(+二女のキャラ弁を作った際に余ったもの)で作ったランチと即席みそ汁を用意し、


自分はウキウキで焼肉ランチに行ってきました〜(笑)





参加者は30人くらいでした。


こういう場合は、くじ引きで席を決める事が多いのですが、今回は既に指定されていたのでそこに着席。


たまたま、同じテーブルに座ったママさん達が顔馴染みの方達で、しかもお隣の席は二女の大の仲良しの男の子のママさんだったので、楽しくお喋りしながらのランチでした。


ちなみに、その男の子の事が大好きな二女。
年少の時も同じクラスだったのですが、隣の席だった時に二人はよく机の下でも手を繋いで座っていたそうです。←後ろで偶然見た先生が笑顔で教えてくれましたw


微笑ましい話だな〜と思い、聞いた日にその話を夫にしたところ、『ふーん』と明らかに面白くなさそうな反応…(^^;;


私としては、娘よ、やるじゃん!的な感じだったのですが、男親としては複雑なんですかね〜〜⁉︎


男の子のいない私には残念ながらわかりませんが、初めて息子に彼女(好きな人)が出来たら、ママはやっぱりショックなのかな〜?σ(^_^;)




話を戻しましてランチ会。


待ちに待ったカルビランチを食べながら、

肉は薄かったけど量もそこそこあり美味しかったし、シークワーサージュースも付いてこの値段(770円)なら良しとしよう(笑)


子育てや出産の話から、不妊治療された話などなど、まさにTHE・女子!のトークでしたが、同じ年代の子供を育てる母親として主婦として、同じ様な大変さを抱えつつもそれを日々消化しながら皆さん頑張って暮らしていて、共感したり励みになったりとなかなか楽しい時間を過ごせました。


最後に幹事の方が締めの言葉で、『毎日仕事に育児にと頑張っているお母さんが、こういう機会に美味しい物を食べて、ゆっくりお喋りして、また元気になって頑張れる事は良い事だと思います。』というような挨拶をしていて、本当にそうだな〜としみじみ思いました。


お母さん(奥さん)の心に余裕があると、子供や旦那様にも優しく接する事が出来るし、やっぱり家族にとって太陽の様な存在のお母さんがどんより不機嫌なのはイヤですよね。


私も、いつもニコニコの太陽でいられるとは限りませんが、なるべくは明るく温かな存在でありたいと思います(*^^*)



…たまに焼き肉屋さんに連れてって貰えたら(←もちろん家計費ではなくねw)元気になれるんですけどね〜〜(笑)



✿いつも応援クリックありがとうございます✿
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村