簡単に作れる!たらこスパゲッティ

久々のズボラ〜料理シリーズです(笑)



わが家では、たらこをよく食べます。

↑夫が好きなんですよね〜


時期になると、生の助子(スケソウダラの卵)が売っているので、それに塩をして自分でたらこを作ります。
市販の物はどうしても添加物が多いので(^^;;



たらこは買ったものでも賞味期限が割と短いので、余った時はたらこパスタにして食べます。


そんなわが家のたらこスパゲッティをご紹介します(*^^*)


あくまで、ズボラ〜簡単!をテーマに作っておりますのでご了承くださいませw



たらこスパゲッティの作り方



✿3〜4人分✿


鍋に多めにお湯を沸かしたら、塩を入れる前に耐熱容器(または適当なお皿)でお湯をすくう。(だいたい100mlくらい)

やけどに気をつけて下さい〜


その中に、鰹節パックを入れて少しおく。

鰹ダシの良い香りが漂います(^^)


鰹節を箸で軽くすくい取り、その中にバターを一片入れて溶かす。


お好みの量のたらこを、箸でほぐして皮だけこそげ取りながら入れる。


そこに醤油をダ〜ッと入れる。


たらこの塩分や量によっても変わるので、味見をしてみて薄かったら醤油を足し、ちょっとしょっぱいかな、くらいにする。


同時進行で湯がいておいたパスタが茹で上がったら、湯を切って茹でていた鍋に戻し、上からエキストラバージンオリーブオイルをかけてパスタと絡ませる。


最後に、先程のたらこソースをパスタに全てかけて全体的に混ぜ合わせたら完成!

ここで味見をし、もし薄かったら塩・こしょうで味を整えます。


お皿に持って、刻み海苔や青のり、貝割れ大根やパセリなど、あるものを彩りに添えて出来上がりです(*^ω^*)

ほんのり鰹だしと、バター醤油の風味が美味しい和風のたらこパスタです。



パスタを茹でる時しか火は使わないし、その茹で時間の間にソースを作るので、簡単ですぐに作れます!


パスタを茹でる鍋と耐熱容器だけで作り、まな板やフライパンなどの洗い物が出ない様にもしています(笑)


たらこは直接火にかけないので、たらこが白っぽくならずに生の風味を楽しめますヨ(^^)



以上、ズボラ〜が作る、簡単!和風たらこパスタでした〜(*^▽^*)




ズボラ〜料理シリーズ

www.bellbelona39.com

www.bellbelona39.com


❀いつも応援クリックありがとうございます❀
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ