子育ては、一に体力、二に忍耐力

わが家で使用しているノートパソコンは、普段は収納しており、子供の前では使わない様にしています。



最近は、せっかくMacBook Airを買った事だしブログを書く際もパソコンを使う様にしたり、少しずつでも勉強しながらデザインやレイアウトを変えたりしようと思っているのですが、この連休中はなかなか自由にパソコンを使う事が出来ずにあまり作業は捗らず…(^_^;)



子供には、目が悪くなるからとなるべくパソコンやゲームはさせないようにしてきました。



でも、近所にある私の実家のデスクトップPCは常にON状態なので、子供達はおばあちゃんの家に遊びに行くとずっとyoutubeを見ています(ー ー;)



私の家計簿づけ(Excel)やブログ更新など、なるべく早朝にこっそり作業をする様にはしていますが、たまにちょっとパソコンを使おうかな、と思って開くと、youtubeを見たがって邪魔をされます。



仕方なく、少しだけねと使わせるのですが、何かを検索しようにもまだ文字入力の仕方を知らないので「お母さんやってー」となってしまい、子供にしてもそれが嫌だった様で、自分で出来る様になりたいと言い始めました。



そこで試しに、あいうえお表を書かせてそこに私が赤ペンでローマ字を書き、それを見ながら自分で入力させる様にしたところ、なんか上手い事出来る様になりました(笑)

(裏に濁音や拗音も書いてありますw)



まだ6歳と4歳、ひらがなとカタカナしかわからないのでローマ字読みは出来ませんが、表を見てやるうちに、キーボードのアルファベットの配置なども自然と覚えていった様です。

(便利な時代だ…ww)



…とそんな具合でうちの長女は、何でもやりたがりで我の強い部分もある上に癇癪持ちなので、私も色々と手を焼く事があり、躾けや育児の大変さを痛感しながら日々過ごしています。



何でも興味があり家の手伝いをしたがるのはいいのですが、夕飯の支度や洗い物など、パッパと終わらせたい時に、「野菜は私が切りたいー‼︎」とか、「(洗っていた食器を)私ゆすぐ〜〜‼︎」などと言われると、『エ〜〜、早く終わらせたいから余計な事しないでほしいのにー』と、もう喉元まで言葉が出かかります(^_^;)



でも、お手伝いしたいという気持ちを私の勝手で押さえつけるのは違う気もするし、ここで無理やりやらせないと長女は癇癪を起こし、私もそれで無駄に怒らなきゃいけない事になるので、グッと自分を抑えてお手伝いをさせています。

そしてもれなくもう1人(二女)もくる…(-。-;



女の人って、キッチンで作業をしている時に周りに人が来られてうろうろされたら嫌じゃないですか?(笑)


私は夫が飲み物を取りにキッチンに入ってくるだけでも、あ〜邪魔!と思ってしまう心の狭い人間なので(笑)、自分のエゴで子供を叱らない様に気をつけよう、と常に思っていますσ^_^;



子育てはある意味、己の忍耐力との闘いですね〜〜( ̄▽ ̄;)


一に体力、二に忍耐力(笑)



子供を公園などで遊ばせている時(このGW中もそうでしたが)…いつまでも終わらない遊びに付き合い、早く帰りたいな〜と思いながら過ぎていく時間の中で、そんな事を考えています(笑)


おまけ part1


昨日もホットケーキが作りたいと言った長女。


材料の軽量から焼くまで、もう全ておまかせでやらせているので(一応、火の取り扱いには注意しますが)家族分を焼いて作ってくれましたが、私の分だけ中がまだ生やけでした…(笑)

他の人のは薄いきつね色で美味しそうに焼けていたのにな〜(^^;;


おまけ part2


先日、桜を見に松前町へいった時に会場内で、消防車やパトカーなどに乗って中を見る事が出来る無料の働く車のイベントをやっていて、そこで子供達の免許証を作ってもらいました。


写真も入って、結構、本物によく似た出来映えで良かったですww

男の子だったらもっと喜んでくれたのかな〜⁇(*^o^*)



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ