便利!耐熱ガラスの容器

我が家では以前から、ボールも計量カップも保存容器も、耐熱ガラスの物を使用しています。

ミニマリストとは言えない多さですね…(^◇^;)
(こりゃ、断捨離考えなきゃだなw)



ガラスなので、色移りや匂い移りもしにくく、油汚れなども落としやすいです



保存容器も、フタを外せばオーブンで使用出来ますし、冷凍庫(水気のある物はNGなので入れない)でも使えます。


レンジでチン!の調理から、オーブンでグラタンやお菓子作りに使ったりと、なにかと重宝しています。



フタも本体も透明で、中身が一目瞭然なのも良いです(^-^)

横から見ても上から見ても、中身がクッキリすぐわかるw



私はズボラ〜なので、冷蔵庫に保管すると、うっかり食べるのを忘れてた!なんて事があるので、中身が見えているとわかりやすくて良いです。家族にもすぐわかるし( ^ω^ )



保存容器のフタはプラスチックなので、どうしても細かな傷がつき、そこから色・匂い移りする事があるので、漬け物や紅生姜などを保存する時は、フタにラップをまいてガードしています(*^ω^*)

こんな感じでフタの裏側を覆う様にラップをします。溝の所は余裕を持たせると、ラップは薄いのでフタも閉まります。



我が家の物は、iwakiのパック&レンジで、昔、大中小のセット品で買った物だったと思うのですが、サイズ毎に高さが違うので、マトリョーシカの様に中に収まりコンパクトになります。

角形だと、収納もしやすいです。




プラスチックよりは重いのが難点ですが、慣れると扱いやすく、衛生的にも良いと思うので、我が家では、調理道具としても保存容器としても、耐熱ガラスがメインとなっています(^-^)



普段は、なんでも見えない様に隠して収納していますが、冷蔵庫の中だけは、中身の見えるクリアな収納にして、鮮度の良いうちに食べ切れる様に気をつけていますw(*´▽`*)



にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ