夫と妻の、自分時間の意識の違いを思い知る

昨日は、主人が所用で有休を取り休みだったので、車で送ってもらい眼科に行ってきました。



というのも、私は毎年眼科で定期健診(眼底検査)を受けなければならず、その際に瞳孔を広げるので(←眩しいから私は超苦手)運転が出来ない為、主人の昨日の平日休みが病院へ行くチャンスだったんです。


実は私、今から20年近く前にレーシックを受けた事があり、その後、ドライアイ、網膜裂孔(←網膜に穴が開く)になり、定期的に検査に通わなければならなくなりました。



眼科が混むのはわかっていましたが、いや〜待たされた!



二女の幼稚園バスを見送り、その後出発して病院に着いたのが9時半位だったので、少し遅かったかな…とは思いましたが、もう待合席はいっぱい、かろうじて座るも検査に呼ばれるまで1時間以上、その後、目薬をさされて診察に呼ばれるまで1時間以上、何だかんだで終わったのは13時( ̄◇ ̄;)



主人も午前・午後と用事があり、私を送って午前中の用事を済ませに行き、それが終わったらまた私を病院から乗せていったん家に帰る、という段取りだったのですが、私の病院が遅すぎてそんな予定通りにはいかず。



午前の用事を済ませて先に自宅に帰っていた主人は、私からの連絡を待ってくれてはいたのですが、12時を過ぎた頃にメールで…


13時に行く、だと⁉︎( ̄(工) ̄)



二女の園バスは、自宅に14時過ぎに着きます。
この時間に保護者が家にいなければ、迷惑をかけてしまいます。



主人の用事は、午後からならいつでも済ませられる事なので、別に13時に行かなくても二女を迎え、私が帰宅してからでもいいのに〜。



待合席に座る私は、待たされている事への不満よりもこの主人の行動にイライラ〜〜
(私の事なんて自分でどうとでも出来ますが、子供の事だったので、それを考えない夫に腹が立ったんですよね。)



ただひたすらに早く終わる事を願い、病院の外の太陽の光がフラッシュの様に眩しい中、顔をしかめてやり過ごし、久しぶりにバスに乗って帰宅しました。


何とか14時ギリギリ前に帰宅する事が出来て、ホッとしながら玄関を開けると夫がいるではありませんか!



私の抗議のメールを見て、一度は用事を済ませに行ったけど、14時に間に合う様に途中で席を外して一旦戻ってきたらしいです。

だったら、私を迎えに来てくれてから行った方がスムーズだったんじゃないー⁈(ノ_<)




主婦は常に、子供の予定を最優先で、その間に家事や仕事をし、自分の用事なんて二の次、三の次なのに、夫は、会社の仕事以外は自分の時間に使えていいよなーと思った一日でした(/ _ ; )



そして、やっぱり人をあてにした自分が悪い、次はもっと段取りよく時間配分してやらなきゃダメだな、と自分にも反省しました…σ(^_^;)



世の旦那様、車のメンテナンスもいいですが、奥さんの身体のメンテナンスも忘れないであげてくださいねー(←倒れられたら、結局困るのは自分ですよ〜笑)



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ