読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

乾燥肌対策に取り入れた入浴剤の効果

真冬の乾燥の酷い時期に、我が家の下の子が、夜中に身体を痒がって泣いて眠れないという事が何日かありました。



それと同時に、頬に湿疹が出来て、それが酷くなって赤くなってしまいました。



その頃の子供の顔(特に目の周り)は、白く粉をふいた様にカサカサに乾燥しており、身体もひび割れた様にカサカサになっていました。



何せ、冬場の我が家の湿度は、いつも30〜40%しかなく…(ノ_<)

ストーブを焚くので尚更乾燥するんですよね。



慌てて、顔も身体も保湿剤を塗る様にしたところ、酷いカサカサはなくなり、夜中に泣いて掻きむしる事もなくなったのですが、その際に、併用して使った入浴剤が良かったのでご紹介したいと思います。



こちらの、キュレルの入浴剤です。

キュレル 入浴剤 本体 420ml

キュレル 入浴剤 本体 420ml



前に、乾燥肌用の別の入浴剤(安い物w)を買ってきて使った事があるのですが、それは、凄くヌルヌルした感じで、浴槽もヌルっとして滑りそうな状態になりました。
まるでちゃんと掃除をしていないお風呂の様な感じ(;´д`)



主人からも「せっかく風呂に入ったのに身体がヌルヌルして逆に気持ち悪いからやめてくれ」と言われ、速攻で廃棄した事があったんですよね…。



なので、今回もどうかな…と心配になり、一応、買う前にネットで調べた際に、薬用エモリカが評判が良かったので、最初はそれを買うつもりでドラッグストアへ行きました。



でも、同じ花王で出しているこちらのキュレルの方が、無香料・無着色と余計な成分も入っていないので良さそうだなと思い、値段も他よりは少しだけ高かったのですが、子供の為(+私の安眠の為(T ^ T))にはやむを得ないと、購入しました。



結論から言うと、凄く良かったです!



入浴剤を入れたお湯の感じは、お米のとぎ汁の様な薄い乳白色で、お湯の匂いしかしなく、何よりヌルヌルしません。


サラッとしていて、浴槽も滑らず、余計な香りもしないので、透明じゃない事以外は、普通のお湯の様です。



420ml入りで、1回の使用量が浴槽の湯(180-200L)に対して30ml(蓋を開けて容器を押すだけで簡単に計れる)という事で14回分なのですが、我が家のお風呂の湯量は140Lにしてるので、気持ち少なめに(20ml位?)入れています(笑)(←ケチくさいなww)



使い続けていると、お風呂あがりでも子供達の肌がカサカサにならず、痒がって搔きむしる事も減ってきました。



顔の湿疹の部分は、さすがに入浴剤と自宅にある保湿剤のケアだけでは無理だったので、皮膚科にいって診てもらいましたが、薬を塗ってよくなりつつある状態です。



夜中に、子供が泣きぐずったり、ボリボリと凄い音を立てながら体を搔いているのを見るのは辛いですよね。



体質などもあるかとは思いますが、乾燥肌の対策に、入浴剤を利用するのも一つの手かなと思いました。

お湯が透けていないだけで、なんかリッチな気分で入浴出来ます♪(笑)



ミニマリストを目指しているのに、物が一つ増えましたが、まだまだ我が家は乾燥しまくっているので、使い続けてみようと思っています(*^ω^*)



物が増えても、お風呂はスッキリです✧
bellbelona39.hatenablog.com
bellbelona39.hatenablog.com




にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ