見た目を綺麗に保つだけで、ずっと気分良く持ち続けられます

もうすぐ春❀ですね。



風水ではよく、“財布の寿命は1000日”とか、“財布は春に新調せよ”(“春”財布→“張る”財布→お金でパンパンになり金運UP)などと言われます。



私の今使っている財布は、4年くらい前に購入した物なので、もう寿命は尽きているのかもしれません(^^;;



でも、気分は毎日、新品感覚で、この4年間持ち続けています。



それは、財布を新調した時からずっと、財布を巾着袋に入れて使用しているから(笑)



財布って、バッグの中に入れているだけでも、移動の度に中の物と擦れ、表面に傷や汚れがついたり、角が傷んできたりしますよね。



私は、そうなるのが嫌で、財布を新しくした際に、たまたま持っていた巾着袋に財布を入れて、使う事にしました。



財布を巾着袋に入れている私を見て、「何やってんの〜?w」と最初はバカにしていた夫も、私の財布がいつまでもピカピカなのを見て、今じゃ何も言わなくなりました(^-^)単にどうでもよくなったのか…(^^;;



慣れると、レジでバッグから財布を出すときも、しまう時も、何の抵抗もありません。



財布の表面にも傷や汚れはなく、擦れて傷みやすい角も新品の様に綺麗な状態を保っています。

中はさすがに、お札や小銭の出し入れで汚れたり少し傷んだりしていますが…そこは普段見えないからよし(笑)



財布の中身はショボい金額…財布の方がはるかに高額なのですが…ww( ̄▽ ̄;)



でも、この財布を買う時は、すごく欲しくて気分アゲアゲでしたし、今も新品同様で、気分アゲアゲ状態を変わらずに持ち続けられているので、人生、時にはテンションの上がる買い物も、あっても良いのではないでしょうかw( ´▽`)



ちなみに、私は若い頃は、洋服やブランド品が大好きで、買い物の為に給料を全額使う様な人間でした( ̄▽ ̄;)

この財布を買う際は、家計費では予算オーバーでしたので、ブランド品のバッグ類を断捨離して得たお金で買いましたーw




お財布って、高くても安くても、長財布でもミニ財布でも、その人が気に入っている物なら何でも良いと私は思うのですが、気に入った物だからこそ、常に持ち歩く財布が、ずっと新品の様に綺麗だと、気分が上がると思うんですよね(*^^*)



ぜひ、お気に入りの財布を見つけて新調したら…巾着袋に入れていつまでも新品同様、気分も上々で使いましょう♪(笑)
時々、拭いたり磨いたりすると、更にピカっとなり気分も上がりますw


きっと、いつまでも新品感覚で、大事に使っているのなら、財布の寿命も尽きないハズさ〜ww(´∀`=)




にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ