色々と、思うことのある一日を終えて

昨日は、長女の卒園式でした。

年少前のプレから通っていたので、4年間の幼稚園生活でしたが、大きなトラブルもなく、無事に通い終えた事が何より嬉しかったです。(先生方にも感謝の思いしかありません。)



物や人を含めた煩わしい事から解放されたい、と思っていた私は、面倒な人間関係に巻き込まれない様に、最初から、ママ友は作らない、プライベートは関わりを持たないと、園に入る際に決めていました。



その甲斐あってか、本当にそういったトラブルとは無縁で過ごせましたが、果たして子供にとってそれが良かったのかは、わかりません。



私に似て、人見知りの長女…。園ではそれなりにお友達と仲良く過ごしていた様ですが、固定のお友達や、園以外でも遊ぶお友達というのはいなかったので、そういった意味での触れ合いは味わわせてあげられませんでした。



でも、幼稚園の後に、園内で行われていたクラブ活動に参加したり、習い事でも同じ園の子と一緒だったりと、全く何も無かったわけではないですし、ここから先は、自分自身でお友達を作っていけばいいと思っているので、親としては、今後も見守る姿勢でいきたいと思います。



…と、その他もろもろ感慨深い気持ちを抱いた卒園式ですが、子供達は全員、園の制服を着用だったので衣装に困らず。



問題の私は、数年前に妹からお下がりに貰ったおしゃれスーツ(笑)を着用。(何とか着れましたよ〜良かった(^^;;)




でも、北国の3月はまだまだ寒く、上に何か羽織らなきゃ辛い〜〜(ノ_<)雪もまだ残ってますしね…



そんな時、クローゼットに、万が一の為にと一枚だけ残してあったスプリングコート?トレンチコートが役に立ちました!w



最近は、防寒優先で、真冬はダウンばかり着ていますし、それ以外のコートは断捨離して、ラフにラクにと暮らしていますが、やはり、正装が必要なシーンでは、場にあった物も大事ですね。



もちろん、喪服や、礼服用の靴やバッグなども所持していますし、必ず必要な場面が今後も出てきますので、管理が面倒だからとなんでも断捨離するばかりではなく、余計な物は断捨離するが、時として必要な物はきちんと管理をする、を心がけて整理収納もしていかなければならないなと思いましたσ(^_^;)



そんな感じで昨日は…
自分自身、色々と、心に思う事のある一日でしたー(*´◒`*)



にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ