もやしをシャキシャキにするには、水から茹でる事!!

節約主婦の強〜い味方、『もやし』(^-^)


野菜炒めや焼きそばに入れてボリュームを増したり、品数が貧相な時はもやしのサラダで一品ごまかしたりと(笑)、色々ともやしをアレンジしては料理を作り、いつももやしにはお世話になっています。


結婚当初はもやしが好きじゃなかった主人も、私のせいで強制的に食卓に並ぶので、今じゃ特に何も言わず食べています(笑)(子供達も普通に食べます)


そんなもやし…我が家ではみそ汁に入れる事が多いのですが、もやしをシャキシャキに食べる方法ってご存知でしょうか?


それは、必ず水から茹でる事!




もやしを調理する際は、面倒でもひげ根はとります。
食感もよいですし、見た目も良くなります。

数本を手に掴んでパッパッと取っていけばあっという間の作業です。


間違ってもその間に、お鍋にお湯を沸かしておいてはいけません‼︎


ひげ根をとったもやしはを鍋に入れ、そこにお水をジャー


後は、鍋を火にかけるだけ。
*みそ汁の場合は、ここでおダシを一緒に入れます。(煮干しなら浸けておいた水を使う)


沸騰したら、火を止めて、ザルにあげておきます。
*みそ汁ならここでお味噌を溶いて完成。



もやしと卵のみそ汁だったり…

なぜかもやしには卵が合う〜!w



もやしのサラダだったり…
もやしに、おかかとマヨネーズとしょうゆを混ぜるだけで超簡単!(笑)



私個人的には、もやしと豚肉と卵を塩・こしょうで炒めただけの一品が大好きです。これだけで、ご飯がススむ〜〜(笑)


もやしは、水から茹でる事で、シナシナにならず、シャッキシャキで食べられます。
お味噌汁は、何度か沸かし直しても、余って次の日に食べてもシャキシャキしています。(不思議だ〜)


我が家は、そんな、主役にも脇役にもなれ、一袋あたり30円弱で買えるもやしに助けられる日々ですww


もやしって、発芽の際の豊富なパワーで栄養素もふんだんにあるそうですよ〜☆
水から茹でる事で水溶性の栄養成分は減ってしまうかもしれませんが、ヘルシーに、シャキシャキ美味しく食べられますのでそこは良し◯としています(*^▽^*)



❀いつも応援ありがとうございます❀
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村