読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

面倒だからとやめたこと…おかげで身軽になりました

私は、いつからか朝、顔を洗わなくなりました。(なんてズボラなんだ…)


化粧をしていた頃は、洗顔してメイク…という流れでしたが、ある時から化粧をするのが面倒になり、日焼け止めを塗るだけとなりました。


そして、最近では日焼け止めすら塗らなくなりました。冬だから…という訳ではなく、顔にゴシゴシと塗る行為が肌を老化させる、と聞いたからです。それに、日焼け止めを塗るとメイク落としで洗顔しなくてはなりませんが、何もつけていなければ入浴時に身体と一緒に石鹸で洗うだけですみます。

(長時間、外で日光に当たる様な予定のある場合のみ、スプレータイプの日焼け止めをつけます)



ちなみに、お風呂あがりにも化粧水やクリームなど特に何もつけていません。




そんな私の事を…
周りはどう思ってるんだろ〜。
(と少し考えてみる。)

家族からは何も言われませんが…。



元々、3分化粧と言われるくらい、適当な化粧しかしていなかったので、メイクをしてもしなくても造りに変化は無いかと思いますが、年齢相応のシミやくすみなどは多々ありますので、それらをさらけ出している事には申し訳なさを感じます…


ちなみに、眉毛だけはペンシルで描いています。前髪をおろしているので見えないかなとは思いつつ、眉毛が薄く半分無い状態なので一応は描いてます。(サササッと一瞬です)




朝の面倒な支度は全くありませんし、化粧品代もかからないので私的には最高です!



顔も洗わず(入浴時は洗顔しますよ)何もつけなくても、顔の皮膚は身体と同じ様な普通の状態です。
むしろ、最近は乾燥で手荒れが酷く、ヒリヒリ痛くてハンドクリームを塗るのが面倒です。



私の場合は、ミニマルや断捨離の為ではなく、ただ面倒くさくて化粧をやめました。
(なので一応、◯◯式や写真撮影などの特別な日は化粧もします〜。)



おかげで、日々余計な時間がかからなくなり、いつでも身軽に、寝起きでパッと出かけられます。メイクポーチなどの余分な荷物もいりませんし、多少の節約にも繋がります。




理由がズボラ過ぎて、あまり人には言えませんが、ね…(´∀`;;)