手離すとわかることもある

我が家では今、食パンはガスコンロの魚焼きグリルを使って焼いています。

 

f:id:bellbelona39:20161219133225j:image

↑こんがり美味しそうに焼けています。

 

 

夏に引越しをした際に、ずっと使っていたオーブントースターを処分しました。

内部がかなり汚れており、いっそ新しく買い替えようと思っていたからです。

 

でも、いざ引越した後は、別に無きゃ無いでも何とかなるか、と思い始め、試しに魚焼きで焼いてみたところ…美味しい!

 

 

我が家の場合の(両面焼き・水無しタイプ)コツは、アルミホイルを敷く事と(裏側が黒コゲになってしまうので)、火は一番弱火で、手前側より奥の方が火の通りが早いので、焼き加減を見ながらパンの位置や向きを変える事です。

(各ご家庭によってグリルの特徴や焼き加減も異なりますので、何度かやってみると良い塩梅が掴めると思います)

 

焼いてる途中は目が離せませんが、それも数分の事ですし、新たにオーブントースターを購入した場合の置き場所や使用後の掃除の手間を思えば全然イイです。

グリルの場合は、アルミホイルをポイッと捨てるだけですみます。

 

 

先日、たまたま見ていたテレビでも、魚焼きグリルでパンを焼くと匂いが付かず美味しく焼けるとやっていました。

 

 

同じ方法でお餅も焼いてみましたが、こちらもイイ感じで焼けました(о´∀`о)

(餅の方が火が通ると一気に膨らむので注意が必要ですが)

 

 

今までは便利で当たり前の様に使っていたトースターですが、無きゃ無いでどうにかなったりその方が良かったり…

 

 

手離すとわかる事はまだまだたくさんありそうです。