読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つきたてのお餅は美味しいけれど…

今日は子供達の幼稚園で餅つき会があり、朝から主人と手伝いに行ってきました。

 

蒸したもち米を杵と臼でついて、きなこやあんこや砂糖醤油で食べる…

子供達は皆んな嬉しそうに「おかわり!」とたくさん食べていました。

(準備から後片付けまで親はかなり疲れました…)

 

ウチの子供はお餅が大好物なので、こんなに喜ぶなら杵と臼を買って家でもやるかー!なんて一瞬、血迷って思ってしまったのですが、いやいや、年に一度の為にそんな物を買って、それらを仕舞ってずっと管理しなきゃならない面倒さを考えたら、◯◯の切り餅を買って食べるのが一番だな〜と。

HBでもおもち作れますしね。

 

 

餅は『望』に通じ、物事が満ち足りた事を表し、正月に備えて家族の皆が幸せに望みが叶いますように、という習わしだそうです。

 

私が小さい頃は、おばあちゃんの家で皆でやっていましたが、最近はなかなか無いですね〜

 

日本の伝統行事なので、ずっと続いて欲しいです。(家ではやりませんが…^^;)

 

 

 

頑張ったご褒美にお土産で貰ったお餅は、お雑煮にして美味しくいただきました〜!